伸びが撮りたくて

ミユビシギの伸びが撮りたくて
休んでいるミユビシギのそばでじっと待つ

運が良ければ数分だが、長い時には1~2時間待つこともある

ミユビシギたちは、休んでいるその場で伸びをするよりも
1~2歩歩いて伸びをすることが多い。
だから、動きだすまでじっと待つ。

1羽が動き出すと、つられたように皆一斉に動き出す。
あっちでもこっちでも伸びをしている。
上に伸びをする奴、横に伸びをする奴、さまざまだ。

a0039245_23504.jpg
a0039245_244288.jpg

by KX2_Birder | 2010-03-18 22:00 | シギチ | Comments(0)  

<< 残っているコハクチョウたち そろそろ気になる >>