コアオアシシギ

少しづつですが、田んぼのシギチも増えてきたようです。

今日は、コアオアシシギ、タカブシギ、ヒバリシギ、
ソリハシシギ、トウネンなどが入っていました。

a0039245_122335.jpg
a0039245_12489.jpg
コアオアシシギ
D300:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2010-08-08 22:00 | シギチ | Comments(4)  

Commented by rairaj6 at 2010-08-09 12:30
500mmで撮っていらっしゃいますが 結構距離がありそうですね。で、ピントがピタッと来るコツはなんですか?
答え『腕』以外に・・・
景色の中の鳥さん 撮りたいです!
Commented by KX2_Birder at 2010-08-09 16:21
rairaj6さん、
> 結構距離がありそうですね。

シギチは、警戒心が強い個体多くなかなか近づけません。
こちらでは、このコアオアシシギやタカブシギはすぐに
飛んでしまう方です。

> で、ピントがピタッと来るコツはなんですか?

ピントが合っている時にシャッターを押せば、ブレない限り
誰でもジャスピンです(笑

私は、コンテニュアンスAF(CANONだとAIサーボかな?)は、
ほとんど使いません。シングルモードでピントを合わせて
確認してからシャッターを押します。
Commented by rairaj6 at 2010-08-12 00:17
教えていただいた方法と同じで撮っているつもりですが・・・
ピントが合っていないときにシャッターを押しているのか!?
Commented by KX2_Birder at 2010-08-12 00:48
rairaj6さん、
ありゃりゃ?
それなら間違いないハズですが、、、

ピントかブレかの検証も必要ですよ。

<< トウネン コチドリ若 >>