2011年2月の鳥たち

今年の冬は雪が多かったのですが、それでも2月に入ると
少しづつ解け始めて、季節が春に向かっていることを感じます。

雪が解けて、土が見えたところには、餌を求めてたくさんの鳥たちが
集まってきます。

アカハラ(亜種オオアカハラ)
a0039245_23273159.jpg
シロハラa0039245_041315.jpg
ハチジョウツグミa0039245_3103989.jpg
アトリa0039245_023646.jpg


湖や水路の脇では、オジロワシやオオワシが
まったりしているのが見られます。
a0039245_21441686.jpg


2月中旬になると、厳冬期に南下していたガンたちも
帰ってきます。
シジュウカラガンも帰ってきました。
a0039245_234770.jpg


もちろんハクガンたちもです!
a0039245_23485856.jpg
a0039245_034451.jpg

by KX2_Birder | 2011-12-05 22:00 | 2011年の鳥たち | Comments(2)  

Commented by ひとし at 2011-12-06 17:14 x
はじめまして ひとしです。

実はいつも拝見させていただいております。
そして、私もこんな風に撮れたらなぁ・・・といつも羨ましく思っております。
北海道の道南在住で、ハクガンやシジュウカラガンなどは、まだ一度も見た事がありません。
多分、上空を通過しているのでしょうが・・・。

まだ鳥見を始めて2年足らず。(カメラも同時期)これからも参考にさせていただきたいと思います。
Commented by KX2_Birder at 2011-12-06 19:39
ひとしさん、はじめまして
北海道の道南在住とのことですが、どこらあたりから道南なんでしょうね?
北海道は広すぎて、その辺の区分も本州から見ると全然わかりません(^^;

ハクガンは、十勝あたりで秋と春を過ごしますが、同じ北海道と言っても
遠いですよね~。

> まだ鳥見を始めて2年足らず。(カメラも同時期)

たいして参考にならないかも知れませんが、よろしければ
これからもたまに覗いてくださいね!

<< 2011年3月の鳥たち ケアシノスリ >>