2011年8月の鳥たち

8月前半は、鳥影も薄いので
定番ですが、海岸のアオバトを見に行きます。
アオバトが集団で海水を飲む風景は綺麗なのですが
猛禽に襲われたり、波に飲まれたりとする個体が
いることを考えると複雑ですね。
a0039245_1274550.jpg


8月後半になるとシギチの渡りが気になります。
今年もあまり数は多くなく不作の年でしたが、
それでもシギチを見ると嬉しくなります。
a0039245_0244981.jpg
a0039245_2314596.jpg
a0039245_033610.jpg


田んぼやアシ原には、サギたちの姿も目立ちます。
真っ白なサギには触手は動きませんが、
アマサギやヨシゴイは撮りたくなります。
a0039245_19552010.jpg
a0039245_2219466.jpg


アジサシたちもたまに見かけることがあります。
クロハラアシサシが2羽入っていました。
a0039245_3281386.jpg

by KX2_Birder | 2011-12-25 22:00 | 2011年の鳥たち | Comments(0)  

<< ハクガンの移動距離 2011年7月の鳥たち >>