小型シロカモメ?

昨日の記事の後ろにいた小さめのカモメが気になります(^^;
シロカモメのようですが、オオセグロカモメよりも小さい。
シロカモメは、普通に見られるカモメの中でも最大級のカモメですから
小さな個体は違和感があります。
サイズだけでなく、全体のバランスや雰囲気まで違うように感じます。
a0039245_23512561.jpg
a0039245_23543336.jpg
a0039245_235679.jpg
D700:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

小型のシロカモメといえば、アイスランドカモメの可能性が考えられますが、
小型の亜種のアラスカシロカモメ(L. h. barrovianus)も多数日本に
渡ってきているそうです。
よく見られるシロカモメ(L. h. pallidissimus)(下画像)と比べると
同じ第一回冬羽ですが、頭の形、嘴の長さなどだいぶ違いますね。
a0039245_23565352.jpg
a0039245_003333.jpg

by KX2_Birder | 2012-01-22 22:00 | 野鳥全般(水辺) | Comments(4)  

Commented by ニケフォロスⅢ at 2012-01-23 20:47 x
今日は、カモメは難しいですね。
私もカモメを識別する努力はしてるんですがなかなか上達できません。
でもその個体は普通のシロカモメとはやはり違いますね。
アイスランドカモメだと初列風切が突出するとか。
私は小型亜種のアラスカシロカモメに1票といきます。
Commented by KX2_Birder at 2012-01-24 00:13
ニケフォロスⅢさん、
カモメは難しいので苦手です(^^;
私も小型亜種だと思います。
Commented by fpbird at 2012-01-24 22:19 x
クチバシがやや太めなので、アイスランドかもめよりもカナダカモメ1Wでは???

と言っても、かなり自信なし
Commented by KX2_Birder at 2012-01-25 01:59
fpbirdさん、
カナダカモメにも、こんな色の白い個体がいるんですか~
カモメは奥が深い~

<< カモメも愛嬌 今日も港めぐり >>