ハクガンたちは89羽

ハクガンたちは、新潟にいるようですが
確認されたのは89羽とのこと
微妙に少なくなっているのが、少し心配です。
a0039245_055362.jpg

by KX2_Birder | 2013-01-31 23:00 | ハクガン | Comments(6)  

Commented by ニケフォロスⅢ at 2013-02-03 15:32 x
ご無沙汰です。ニケフォロスです。
今日ですが、新潟でハクガン見てきました。数ですがなかなか正確に数えられずですが85羽以上はいると思います。成鳥、幼鳥まで見分けようと意気込みましたが駄目でした。写真やってないんでその正確な判定もできずで少し残念。
しかし11.12月との行動パターンが違うらしく夜明け前に池に着いたにも係わらず、ガンほとんどおらず。鳥屋もおらず、抜けたのかとがっかりしてましたがいつも行く田んぼにいったらいました。塒が変わってるんじゃないかとの話です。
Commented by KX2_Birder at 2013-02-03 18:49
ニケフォロスⅢさん、
ハクガン情報ありがとうございます。
こちらでも積雪時や湖の凍結時は行動が変わるようです。
早いもので、まもなくガンたちの北帰行が始まる季節に
なってしまいましたね。
Commented by ニケフォロスⅢ at 2013-02-04 20:25 x
そうですね、1月までは真冬な感じですが、2月になるとガンやワシ達は北帰をはじめますからね。
寂しいような来年を楽しみにしたいような感じです。

でも今回80以上のハクガンの飛翔は素晴らしかったです。昨年は行けなくて一昨年の38羽でも感動でしたが。
でも昨年の最大数は42羽のようでしたが今回成鳥はそれ以上いるみたいですね。と、言う事は昨年は日本じゃなくて他アジアか北米で越冬した個体が少なからず来てるわけですよね。
Commented by KX2_Birder at 2013-02-04 21:24
ニケフォロスⅢさん、
毎年のことですが、これからの時期は新たな出会いと別れの多い
複雑な季節です。

> でも今回80以上のハクガンの飛翔は素晴らしかったです。

こちらでは、初冬はまとまって行動していましたが、
積雪が残るようになってからは、小さな群れに分かれて
行動することが多く、一斉に飛ぶ姿はあまり見られませんでした。
Commented by fpbird at 2013-02-06 08:43 x
まだいるのかな〜
先日は地吹雪で鳥も見えなかったから…

また、行ってみようと思います。
Commented by KX2_Birder at 2013-02-06 11:40
fpbirdさん、
> まだいるのかな?

今のところ、こちらに帰ってきた情報はありませんので
まだ、そちらだと思います。
ただ、先週から気温も上がり、ハクガンのポイントの雪も
かなり減って、地面も見えてきていますので、そろそろかと、、、

例年、2月中旬になると、たくさんのガンたちが北帰行で
こちらに集結します。
そのころには、こちらに戻ってくるでしょうから、
チャンスはあと少しですよ。

<< ヒガラ オカヨシガモ >>