早すぎるシギチ

久しぶりに海岸を除いてみたら、10数羽のシギチの群れが
波打ち際で餌を採っていました。
トウネン10+、ハマシギ2、シロチドリの混群でした。
まだ7月、秋のシギチのシーズンにはずいぶん早いですね。

さすがにまだ夏羽が残っています。
あと1ヶ月もすると地味な冬羽に変わりますので、
今がちょうど変わり目になるんでしょうね。
a0039245_0211581.jpg
a0039245_022684.jpg
a0039245_0232437.jpg
a0039245_0235373.jpg
トウネン
D300s:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2014-07-27 22:00 | シギチ | Comments(8)  

Commented by tuka_PON at 2014-07-29 21:13 x
えぇ!既に秋シギチ始まっているんですか?
まだ、場所を決められずにいるので焦ります(^^;
最悪、地元まで走るしか・・・(笑)
Commented by KX2_Birder at 2014-07-29 22:29
tuka_PONさん、
いやいや、気の早い個体たちが渡っただけでしょうから
お盆すぎから本格的になると思いますよ。
そちらは、ポイント少なそうですからね~

リンク先の「青い鳥@青い森」の過去記事で情報を
集めてくださいね~
Commented by fpbird at 2014-07-30 10:37 x
まだ赤い色の残った綺麗な個体ですね(^O^)

季節はゆっくりと急ぎ足でかけて来てますね‼︎
Commented by KX2_Birder at 2014-07-30 10:44
fpbirdさん、
> 季節はゆっくりと急ぎ足でかけて来てますね??

ゆっくりと急ぎ足で、、、う~ん、詩的な表現だ!
ほんと気付かないうちに、もう秋の話をする季節になっちゃったんですね。
特に北国の夏は短いので、8月頭の夏祭りが終わるともう秋ですもんね。
Commented by m2bird at 2014-07-30 18:15
KX2_Birderさん、そしてtuka_PONさん、

こちらは、ここぞというシギチポイントがほとんどありません。
飛来数も少ないように思います。
ひたすら海岸線と田園地帯をくまなく走り回るしかないようです。

ちなみに、こちらでの昨年の初トウネンは、7月11日でしたが、今年はまだ見てません。
Commented by KX2_Birder at 2014-07-30 18:33
m2birdさん、
> ひたすら海岸線と田園地帯をくまなく走り回るしかないようです。

ひたすらって、、、
海に囲まれた県の海岸線・・・気が遠くなる
米生産高トップ10の県の田園地帯・・・さらに気が遠くなる

あ"~もうダメ、気が遠くなってめまいが(@@)
Commented by tuka_PON at 2014-07-30 22:10 x
m2birdさん、アドバイスありがとうございます。

ひたすら・・・ですか・・・(^^;

砂浜で車が乗り入れられそうなところが見つかるまでは
双眼鏡と自分の足を駆使するつもりで徘徊してみます。

KX2_Brderさん、コメ欄お借りしましたm(_ _)m
Commented by KX2_Birder at 2014-07-30 23:17
tuka_PONさん、
犬も歩けばなんとかで、やはり多く歩いた人には
かないませんので、是非、自分で良いポイントを
開拓してくださいね!
西と東で見られる鳥も違いますから、楽しみも倍増です!!

<< シギチの予習(伸びのポーズ) アカショウビンの青 >>