海岸も少し復活、シギチも入ってきた!

先週は、大変な状況だった海岸も
大きな木の枝は波に押し上げられて
波打ち際の砂浜が顔を出していました。

シギチたちも増えてきて、トウネンはいくつかの
群れに分かれて、100羽を超えていました。
a0039245_0303939.jpg
a0039245_0343062.jpg
a0039245_0321868.jpg
a0039245_0323524.jpg
トウネン
D300s:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2014-09-02 22:00 | シギチ | Comments(2)  

Commented by tuka_PON at 2014-09-03 08:38 x
ちょっと前まで好調?だったこちらは全くの不毛地帯となりました(>_<)
みんなそちらに大移動しちゃったのでしょうか?
次の団体さん待ちの今日この頃です・・・
Commented by KX2_Birder at 2014-09-03 09:28
tuka_PONさん、
シギチの渡りは、ダラダラとズ~っと続くのではなく
いくつかの山があるようです。
種類によっても渡りの時期に特徴があります。
大型のシギチは比較的早いように思います。

毎年、秋の終り頃の10中旬にハマシギの
大きな群れが入ると、今年の秋のシギチも終わりだな
という感じですね。

<< アメリカウズラシギ 休耕田にエリマキシギ >>