ひょうきんな珍客 カササギ

職場のすぐ裏にカササギが出ているという情報をもらったのが月曜日
数百メートルの距離なのですが、出勤前、昼休みと寄ってみるのですが、
なぜか会えない
30分前までいたとか、1時間後に戻ってきたとか、、、orz

4日目の今日になって、ようやく会えました。

イメージでは、カケスかコクマルガラスのような姿を想像していたのですが、
一目見て、その艶やかさにビックリ!
しかも愛嬌たっぷりで、面白いしぐさを見せてくれるひょうきん者!!

すっかり大ファンになってしまいました!!!!

狭い道路なので、道路の向かいから撮っても500mmだと
近すぎるので、ドアップばかりですが、、、
a0039245_114887.jpg

このあいだもパンを食っていたそうですが、
今日もどこから拾ってきたのかパンをくわえていました。
a0039245_1164981.jpg

黒と白のイメージがありましたが、背中はとても綺麗な
青い色をしています。
それにしても近すぎる、、、尻尾が切れてしまいました(T_T)
a0039245_1195650.jpg
カササギ
D300s:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2014-12-04 22:00 | 野鳥全般(野山) | Comments(2)  

Commented by tuka_PON at 2014-12-05 08:33 x
うゎ!カササギって想像以上に綺麗な姿なんですね。
暫らく帰れそうにないのでこのまま長逗留してくれることを期待したいです。
ホント、鳥見って一期一会ですね・・・
Commented by KX2_Birder at 2014-12-05 09:07
tuka_PONさん、
> 暫らく帰れそうにないので、、、

そちらは、すごい雪じゃないですか!?
こちらは、画像のとおり降ってもすぐ解けるという状態です。

カササギくんは、いつまでいてくれるのか?
今週末は、雪がすごそうなので移動する可能性も、
あるような、、、ないような、、、(笑

<< アオハクガンをしっかり撮影 初雪の頃 ハクガンの飛翔 >>