ハクガンは北海道へ animal

ハクガンたちは、北海道へ到着したそうです。
北海道では雪が多く餌を採るのも大変な状況なのだそうですが
十分休憩をとって無事に繁殖地へ渡ってくれること祈ります。

今年は雪が少なかったので、冬の間中こちらに滞在してくれました。
おかげで、いつもの年よりも長い時間ハクガンたちを見ることができ、
たくさんのすばらしい光景を見せてくれました。
a0039245_0174888.jpg
a0039245_0184191.jpg
a0039245_0215687.jpg
a0039245_022578.jpg
a0039245_0194089.jpg
a0039245_0205535.jpg
a0039245_0262160.jpg
ハクガン

by KX2_Birder | 2015-03-13 22:00 | ハクガン | Comments(4)  

Commented by 江別のT at 2015-03-14 22:45 x
こんばんは!
ついに来ましたか!こちらでも例年よりも早く、マガンやハクチョウたちの飛来情報が入ってきていました。ついにハクガンも移動したのですね。是非観察に行きたいと思います。何羽で戻ってきているかも楽しみです。どの写真も素敵な情景ですね。
Commented by KX2_Birder at 2015-03-15 07:06
江別のTさん、
残念ながら、この季節が来てしまいました。
そちらでの、ハクガンたちの元気な姿を是非見せてくださいね。

来年は、何羽に増えて戻ってきてくれるか楽しみですね!
Commented by しろピン at 2015-03-20 22:10 x
はじめまして。
いつも楽しくハクガンをはじめとする秋田の野鳥たちを拝見させていただいております。
19日、42羽のハクガンが小友沼に入ったと能代市のサイトで見ました。
ハクガンたちは、まだ秋田にいるのでしょうか。
8日夕方、100羽を超えるハクガンが多数のコハクチョウと同じように、米代川東北東方面に飛んでいくのを見かけたのですが、そこにハクガンのねぐらが別途あるのでしょうか。
Commented by KX2_Birder at 2015-03-20 23:26
しろピンさん、はじめまして、
ハクガンの第一弾が北海道に到着したとの情報はありましたが、
いまのところ何羽が北海道へ渡って、何羽が残っているのか
確認できていません。
小友沼にもまだ残っているのですね。
米代川方面へは見に行ったことがないので情報がありません。もうしわけありません。

<< オオアカゲラ カワセミのびのび >>