アカショウビンの画像で気を付けているところ

アカショウビンを撮影していて、気を付けている
点がいくつかあります。
ピント、ブレ、構図や目のキャッチライトは
もちろんですが、アカショウビンの一番の特徴
であるクチバシが光で白くならずに綺麗な赤い色
が出ていること。
これが意外に難しく、光の加減ですぐに上半分が
白く光ってしまいます。
a0039245_159487.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2016-07-06 22:00 | アカショウビン | Comments(0)  

<< いつのまにかオシドリのヒナが1... アカショウビン、枝の形でごまか... >>