アカショウビンの朝の挨拶

空が白み始める4:00頃、アカショウビンは木の高い枝で
のどを大きく膨らませて、長くキョロロロロロ~、キョロロロロロ~
と鳴きます。
この時期は数ヶ所で鳴くだけですが、縄張り争いの時期は、
あちこち飛び回り鳴いています。
普段は、下から見えない位置で鳴くことが多いのですが、
この日は、近くの開けた枝で鳴いてくれました。
a0039245_235356.jpg
a0039245_2355222.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ
ISO3200、SS1/50



by KX2_Birder | 2016-07-10 22:00 | アカショウビン | Comments(0)  

<< アカショウビン、見~つけた 雨のち霧、ときどきアカショウビン >>