後ろ姿は、アカショウビンの雛でした。

後ろ姿の正体は、アカショウビンの雛でした。
巣立ってから1週間以上経ってから雛に会えるのは
本当にラッキーとしか言えません。

1週間たった雛たちは、力強くとは言えませんが、
けっこうしっかり飛んでいました。
頭の産毛はすっかりなくなっていましたが、クチバシは
まだ黄色い部分が残っていました。
ビックリしたのは、尾羽がけっこう長くなっていることです。
巣立ったばかりの雛は、尾羽がほとんど無いのですが、
今回出会った雛は、尾羽が少し伸びていました。

巣立ったばかりの雛(昨年の画像)はこちら(クリック!)
a0039245_044112.jpg
a0039245_0441861.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2016-07-24 22:00 | アカショウビン | Comments(0)  

<< アカショウビン、ちょっとだけの... アカショウビンの後ろ姿、、、あれ? >>