2016年3月、4月の鳥たち

今年の3月、4月で一番のトピックスは、
オオソリハシシギの1,000羽を超える群との出会いです。
たくさんのオオソリハシシギが、こちらの上空を通過している
ことはわかっていましたが、なかなか降りることは少なく
いつか出会いたいと思っていた大きな群にようやく出会うことが
できました。
a0039245_2325496.jpg
a0039245_232548100.jpg
a0039245_23261578.jpg


近所の河原で、ムネアカタヒバリもじっくり観察することが
できました。
a0039245_2330956.jpg
a0039245_23313929.jpg


春はジョウビタキや、真っ黒頭のノビタキたちにも会えます。
a0039245_2338125.jpg
a0039245_2339513.jpg


4月下旬になると夏鳥のキビタキ、オオルリたちも
渡ってきてあたりは急ににぎやかになり、これからの
すばらしい野鳥とのたくさんの出会いを予感させてくれます。
a0039245_23432210.jpg
a0039245_23442790.jpg
a0039245_23463829.jpg




by KX2_Birder | 2016-12-21 22:00 | 2016年の鳥たち | Comments(2)  

Commented by momaka at 2016-12-22 13:19 x
オオソリハシシギ、凄い大群ですね〜
この鳥も移動時にはこんなに集まるんですね!!

ムネアカタヒバリ、飛島?かなでみましたが、
色があまりはっきり出ていませんでした。

Commented by KX2_Birder at 2016-12-22 13:38
momakaさん、はじめまして
いつも来訪いただくmonakaさんに良く名前が似ているので、
お知り合いだったりして、、、(笑

オオソリハシシギは、何万という数が渡っているのだと
思いますが、大陸から日本の上空を通過してアラスカに
渡っているようで、なかなか降りてはくれないようです。

<< 2016年4月、5月の鳥たち(... ミミカイツブリとハジロカイツブ... >>