アカショウビンの休憩時間

アカショウビンの抱卵中の休憩は
どこでどうしているかご存知でしょうか?
アカショウビンは、オスメス交代で抱卵しますが
抱卵を交代したアカショウビンは、餌採り、
水浴び、羽づくろいをした後、しばらく休憩時間に
入ります。

ブッシュの中や目立たない葉の茂った枝の上で
30分から長い時で1時間以上じっと休憩しています。
その間、皆さんアカショウビンが出てこない、
姿を見せないとヤキモキしていますが、アカショウビンは
ちゃんといるんです。

でも休憩時間中のアカショウビンを見つけた場合は
必ずしもラッキーではなく、30分から1時間以上
じっとしているアカショウビンに付き合わされることに
なりますので、けっこう辛いものがあります。
だって、目の前にアカショウビンがいるのに、その場を
平気で離れられる人は、そもそもアカショウビンに
はまっていませんから、、、
a0039245_1985792.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2017-07-25 22:00 | アカショウビン | Comments(4)  

Commented by MrB at 2017-07-26 19:59 x
私も絶対に離れません。離れられません。多分、動画とか撮って、時間潰しします。
しかし、見えてれば、まだ、良いんですが、声だけが、頭上で偶にするって言うのが、一番辛い・・・。
Commented by KX2_Birder at 2017-07-26 20:24
Mr Bさん、
わかります。声がして、もうすぐ登場かと思いきや
いつまでたっても出てこない、、、
しばらくまって、そのまま無音・・・・辛い

でも、声もしないのは、もっと辛い(T_T)
Commented by Endo at 2017-07-26 22:43 x
平気で離れてしまうんですよね、私(・∀・)
Commented by KX2_Birder at 2017-07-26 23:01
Endoさんは、
鳥撮りの中ではマイノリティですからね~
でも、そんなEndoさん好きですよ(*^^*)

<< アカショウビン、逆光のときは露... 背後にまわると命はないぜ、アカ... >>