2017年9月、10月の鳥たち

毎年9月、10月の鳥で待ち遠しいのは
ムギマキです。
今年は、マユミの実のなり方も悪く個体数も
少なかったのですが、それでもマユミと
ムギマキのコラボの美しさは十分に堪能でき
ました。
a0039245_21584866.jpg
a0039245_21595342.jpg
ムギマキ

今年の10月の嬉しかった出会いはサバクヒタキ
との出会いでした。
普通なら見つけられそうもないポイントで、しっかり
珍鳥をGETするEndoさんには脱帽&感謝です。
a0039245_21462794.jpg
a0039245_21482429.jpg
サバクヒタキ

本来であれば、9月、10月は秋のシギチの
メインシーズンなのですが、今年は水張休耕田が
ほとんどなく、海岸も大雨の影響で荒れたせいもあって
珍しい出会いもなく残念な結果でした。
a0039245_2253488.jpg
キリアイ
a0039245_20461882.jpg
オバシギ
a0039245_2020813.jpg
ミユビシギ

10月下旬になるとお山の木の実たちも色づき
ツグミ類が集まってきます。
気温も急に低くなり冬がまじかであることを実感させ
られます。
a0039245_22402175.jpg
マミチャジナイ
a0039245_2262271.jpg
シロハラ



by KX2_Birder | 2017-12-29 21:00 | 2017年の鳥たち | Comments(2)  

Commented by monaka at 2017-12-30 21:38 x
マユミと鳥のコラボは どの子でも可愛いのですが、
渡りのムギマキさんで撮れたら最高ですね^^
Commented by KX2_Birder at 2017-12-30 23:57
monakaさん、いらっしゃいませ
来年は、たくさんのマユミの実に、たくさんの
ムギマキが来てほしいので、実がいっぱいなって
欲しいですね。

<< ミヤマホオジロ 好天の日のハクガン >>