新緑を背景に、アカショウビン

山の緑は、まだまだ浅くこれから日に日に深くなります。
モリアオガエルもまだ産卵をしてないため
池のまわりには卵塊も見当たりません。

新緑の淡い緑を背景にアカショウビンが近くの枝に
止まっていました。
a0039245_2259429.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2017-05-23 22:00 | アカショウビン | Comments(4)  

Commented by MrB at 2017-05-24 19:25 x
新緑の中のアカショウビン。新鮮な雰囲気で、素晴らしいです。今後のシリーズも楽しみにしてます。
Commented by KX2_Birder at 2017-05-25 08:59
MrBさん、
なかなか満足できる写真は撮れないので、
今後ご紹介できる写真が撮れるかどうか、、、
毎年、これまでに撮影したことがない画像を
撮ることを目標にしていますが、かなり厳しく
なってきました(^^;
Commented by monaka at 2017-05-26 20:50 x
今晩は。
読み逃げしないで足跡残していきますね。

初めてアカショウビンを撮ったのは 長野の戸隠なんですよ。
梅雨の時期ですよ〜〜
知人は数年、3,4泊して半分は雨に降られながら、
アカショウビン、クロツグミ、etcを撮りにいってました。
裏磐梯もアカショウビンの時期というと よく雨が降ってますね。

青森は北海道と同じくらいに梅雨があまりないのですね。
いいな〜〜〜
他の鳥だって雨降りは出かけづらくて困ります。。。
Commented by KX2_Birder at 2017-05-27 02:54
monakaさん、コメントを残していただき
ありがとうございます。
アカショウビンのことを雨乞鳥とも言いますが、
梅雨の季節と重なることも関係しているのかも
しれませんね。

でも、実際のアカショウビンはあんまり雨は
得意ではないようですね。

<< 気が付くとそこにいる、アカショウビン アカショウビン、高い枝の上で鳴... >>