鳥がすくない時期だからシジュウカラ

今年は、全国的に鳥が少ないという声を聞きます。
やはり異常気象のせいでしょうか?

なかには、普段見ることのできない鳥が出た!という嬉しい声も聞こえますが、
鳥が少ない時期こそ、身近な鳥をじっくり観察する良い機会ですよね!

四季を通して、いつも身近にいるシジュウカラですが、
こんなにいろんな色が混じっているんだと、ビックリしました。

a0039245_2351143.jpg


こちらのシジュウカラは餌を見つけて嬉しそう。

a0039245_0345191.jpg
シジュウカラ
D70:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-01-17 21:00 | 野鳥全般(野山) | Comments(4)  

Commented by sdknz610 at 2006-01-18 04:43
ホホの白いのがなんともカワイイですねー。こんなのが何時も身近にいるなんて、イイですねー・・・♪私はせいぜいスズメを!・・・。極めてみたいです♪でも難しくて(^^;)
Commented by KX2_Birder at 2006-01-18 08:53
sdknz610さん、
シジュウカラは、きっとsdknz610さんのまわりにも沢山いますよ!
庭に餌台なんかを置くと餌を食べに来てくれたりします。
普段目にするスズメやカラス以外にも、たくさんの鳥たちが
身近にいるんですが、注意しないと気づきませんもんね。
双眼鏡がなくても、公園を散歩したり、川べりを歩いたりすると
少なくても10~15種くらいは見れると思います。

まずは、耳をすましてみましょう。
スズメ以外のたくさんの鳥の声が聞こえてくるハズですよ!
Commented by GreenFinch at 2006-01-18 22:12
うお~っ。まるでゴジュウカラのようなとまり方をするシジュウカラですね。
あっ、10歳の誕生日なのか。(^^ゞ

シジュウカラもよく見ると、カラフルな鳥ですよね♪
Commented by rairaj6 at 2006-01-18 22:58 x
え~ うちのとちがいます!羽のシマシマとか こんなにはっきりしているシジュウカラは・・(;O;)
こんなにきれいな鳥とは・・・再認識!クヤシイケド・・

<< D200復活!! キクイタダキ >>