ホオジロガモも恋の季節

先日、吹雪でちゃんと撮れなかったホオジロガモのリベンジをこころみましたが、
やはり近くに来てくれませんので、良い画像は撮れませんでした(T_T)

a0039245_49985.jpg


♂♀寄り添って泳ぎながら、盛んに求愛行動をしていました。
ホオジロガモも恋の季節なんですね!

a0039245_4132330.jpg
a0039245_414458.jpg
a0039245_4163681.jpg
a0039245_8115330.jpg
ホオジロガモ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-02-23 00:00 | ガン・カモ | Comments(4)  

Commented by SDKNZ610 at 2006-02-23 04:57
最後の正面、これは是非拡大で見た方がいいですよね!なんともヨシモト興行か?って、滑稽というか、かわいいというか、おとぼけというか、こんなお顔してんだ!とビックリ♪
Commented by KX2_Birder at 2006-02-23 17:17
ひょうきんな顔つきですよね!
カモたちは、じっくり観察しているといろんなしぐさや表情を
見せてくれますね。

鳥を見るだけよりも写真を撮るほうが、1種類の鳥を
じっくり観察するような気がします。
カメラを持たないと、ハイ、ホオジロガモで終わりですからね(^^;
Commented by sdknz610 at 2006-02-23 20:18
全く同感ですね!飛んでるのを見ても何が何だかさっぱりわかりませんが(素人の嘆き・・・)、写真ならじっくりと・・・。やっぱ鳥の写真止められないです・・・♪
Commented by KX2_Birder at 2006-02-23 20:57
撮るためにじっくりかまえて、一種類の鳥を待つことで
いままで見えなかったものが見えたり、さまざまな生態がわかったりします。

最近は、数を見るというよりも一日数種類とじっくり付き合うという
ことが多くなりましたね!

<< スズガモ100態 白いマガン >>