アメリカヒドリ

ヒドリガモの群れにまれにアメリカヒドリが混じっていることがあります。

ヒドリガモと比べて、頭の色が灰色で目の横から後ろに
緑色の帯があるところが大きな違いです。

アメリカヒドリは、ヒドリガモとの混血も多いようです。
混血の場合は、頭の色が茶色っぽかったり、緑の帯が薄かったりしますが、
脇がヒドリガモのように灰色のことも多いようです。

a0039245_1383667.jpg
a0039245_139198.jpg
a0039245_1401850.jpg
アメリカヒドリ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-03-20 21:00 | ガン・カモ | Comments(2)  

Commented by sdknz610 at 2006-03-21 19:35
アメリカヒドリ・・・、これはまた、色が混じり交じりなのが何とも個性的!
初めて見ました!相当珍しいんですかねー・・・?
Commented by KX2_Birder at 2006-03-21 21:27
アメリカヒドリは数が少ないですが、ごくたまにヒドリガモの群れの中に
混じっているのを見ることができますよ。
緑色の部分は、本当は2枚目のような綺麗な緑なのですが、光の加減で
赤っぽく見えることがあります。

<< ナポレオン・ハット コクガン >>