閑話休題(砂まみれ)

昨日は、からだ中砂だらけになってしまいました。

というのも、いつもの砂浜で車が埋まってしまい、脱出に3時間・・・
まだ、この時期には車の出入りが少ない砂浜ですから、
どこが砂が多くて、どこの砂が固いのかがまったくわからず
後で振り返って見ると、けっこう無謀にも砂の山の中を走っていたわけで、、、

秋に田んぼまわりで脱輪してJAFのお世話になっていたものですから、
今回は、なんとか自力で脱出しようと頑張ったのですが、けっこう大変でした。。。

帰ってからも鼻穴からも耳からも砂が出てくる出てくる(笑
驚いたのは、目からもけっこう出てくるんです。。。小さな小さな砂の粒が、、、、(恐

みなさん、鳥見の車の運転には十分注意しましょう!(←おまえだけじゃ!


ということで、画像は、砂まみれならぬ雪まみれのオナガガモくん!

a0039245_5332890.jpg
オナガガモ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-03-22 21:00 | 野鳥全般(水辺) | Comments(4)  

Commented by sdknz610 at 2006-03-23 06:21
エー、何ですかこれ!雪?嘴を突っ込んだのかな?
オナガもソフトを喰ってる・・・・♪なんて。

砂浜スタック、こりゃ大変!

砂浜に入る前に、タイヤの空気圧半分位にしてますよネ! 
1.0~0.7位でイイと思いますが・・・。

砂浜から出たら空気入れるので、電動エアポンプ持参がベターですが。

これでかなり柔らかい砂地も結構行けると思うんだけど・・・?

余計なことだったカモ♪
Commented by KX2_Birder at 2006-03-23 09:04
> 砂浜に入る前に、タイヤの空気圧半分位にしてますよネ!

いいえ、そのままですよ!
σ(^-^)の行く砂浜は、砂が硬いんで普通に車で走れるんです。
今回は、誰も走った後がなかったので、そのままの勢いで
砂の山に入っちゃったわけです(^^;

毎回、空気圧を変えるのはめんどうなので、ゴムチェーンを
検討した方が楽かも知れませんね!
Commented by RockyBird at 2006-03-29 11:21
嘴にいっぱい雪を付けたオナガガモのアップ、これは面白い。
写真だけに出来る芸当ですね。
砂に足を取られた車の脱出。お疲れ様でした。
Commented by KX2_Birder at 2006-03-29 12:26
> 砂に足を取られた車の脱出。お疲れ様でした。

足をとられたというか、埋まって車の腹が付いてましたから
それはもう大変な作業でした。
しかし、雪道対策用にスコップとかいろいろ積んでたのが幸いしたのと
打ち上げられた流木がたくさんあったのがラッキーでしたね!

<< シノリガモ えっ!?瞬膜も青?? >>