春のシノリガモ

いつもの海岸でシノリガモのペアが休んでいました。
これから山に入って繁殖するんでしょうね。
もう20年近くも前のことになりますが、白神山地で繁殖している
シノリガモの親子を見たことがあります。

しかし、冬にあれほど寒いのを我慢して撮影したシノリガモですが、
春の心地よい天気の中でゆっくり撮影できるというのもなんだか
不思議な感じですね。

a0039245_8254324.jpg
a0039245_8263697.jpg
a0039245_8281052.jpg
a0039245_82937.jpg
シノリガモ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-05-28 22:00 | ガン・カモ | Comments(4)  

Commented by rairaj6 at 2006-05-30 22:21
近くで撮れたのですね~。模様もくっきり♪
シノリガモと聞いても とお~~~くなので、どこがどこだか分かりませんでしたよ。冬の間・・
Commented by KX2_Birder at 2006-05-30 22:25
冬に比べて全然警戒心が薄かったように思います。
繁殖にそなえて、ゆっくり休んでいたからなんすかね?

でも、近くでくっきりハッキリ撮れて大満足です!
Commented by simanami04 at 2006-05-30 22:43
こんばんわ。
シノリガモさん、模様が個性的で素敵ですね。まだ一度もお目にかかっていません。
こんなに小さな羽根で丸々した体を飛ばせることが出来るんでしょうか?。
少し心配です。
Commented by KX2_Birder at 2006-05-30 23:09
simanami04さん、
実物はもっと綺麗でかわいいですよ!
本当に小さな羽ですね(笑

<< このへんが好き! だから言ったのに、、、 >>