エゴノキの常連

みなさん、エゴノキの実を採りにくるヤマガラをわかいく
撮っいるようですので、σ(^_^)も挑戦してみました!!

なかなか難しいです~(^^;

a0039245_0292616.jpg
a0039245_0304062.jpg
a0039245_0355046.jpg
ヤマガラ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-10-17 22:00 | 野鳥全般(野山) | Comments(8)  

Commented by simanami04 at 2006-10-18 11:24
こんにちわ。可愛いですねぇ。
これがエゴの実なんですか?。
植物園でいつも居る場所がありますが、多分あの上の木はエゴの木だと思うんですけどね。
でも下に落ちた茶色い実をいつも咥えています。とにかくよく動きますね。
Commented by KX2_Birder at 2006-10-18 11:44
simanami04さん、こんにちは、
> これがエゴの実なんですか?。
正確には、この木は「エゴ」でなくて「エゴノキ」なんです。
だから「エゴノキの実」というのが正しい表現なんですよ!

> とにかくよく動きますね。
カラ類は、じっとしてないので苦手です。
でもかわいく撮れたときは最高の被写体なんですけどね!
Commented by mameti at 2006-10-18 17:56 x
こんばんは。
カラ類って「わー」っと大きな群れできて,どの子を撮ろうか迷っているうちにみんないなくなるという経験を何度もしています。数がいればいるほど目移りしちゃうんですよね。しかも,みんな動きが速いのでわけが分からなくなります。

それでも,たくさんのカラ類に周囲を囲まれると幸せな気分になれます。問題はすぐにいなくなるので幸せな気分も続かないということ。エゴノミの実(言いにくいですねえ)なんかがあれば,ずーっとそばにいてくれるのかな。
Commented by KX2_Birder at 2006-10-18 18:40
mametiさん、こんばんは。
> どの子を撮ろうか迷っているうちにみんないなくなるという経験を何度も

そうなんですよね!
わーとやってきて、わーと過ぎ去る感じですよね!

> エゴノキの実(言いにくいですねえ)なんかがあれば,ずーっとそばに
> いてくれるのかな。

カラ類も混群をつくっていても、それぞれ行動に違いがあります。
木を渡り歩いていても、幹を渡る種類、梢を渡る種類など種類によって
行動が違います。

ヤマガラなんかは、エゴノキ以外にもお気に入りの実があるので、
そこで待ってるとビックリするほど近くまで寄ってきます。

ヒガラ、コガラ、エナガは、あまり木の種類に執着しないで、
渡り歩くことが多いようです。
Commented by rairaj6 at 2006-10-18 21:38
前 見たときこの実を盛んに採っていました。エゴノキというのですね。
この実を咥えて食べる様は とても可愛いです。足で掴んで・・
で、食べてみたのですが・・・苦くて、あとまで味が残っていました。^_^;
Commented by KX2_Birder at 2006-10-18 21:46
rairaj6さん、
> で、食べてみたのですが・・・苦くて、あとまで味が残っていました。^_^;

食べるなっちゅうの!(*`ε´*)ノ_彡☆バンバン!!
Commented by GreenFinch at 2006-10-19 00:08
秋のフィールドに出たら、食べられそうな実をとりあえず口に入れてみるというのも楽しいですね~♪

食べるなっちゅうの!(*`ε´*)ノ_彡☆バンバン!!
<自己ツッコミ(笑)
Commented by KX2_Birder at 2006-10-19 00:16
GreenFinchさんも食べちゃう派ですか!?
未成熟のピラカンサの実は食べちゃダメですよ!

<< オオアカゲラ トウネン・ボール >>