ミサゴ

今日は、天気も良くないうえに鳥が薄かった、、、

帰りに寄った港で撮ったミサゴです。

a0039245_23423780.jpg



ついでですので、
夏に撮って紹介していなかったミサゴの画像をどうぞ!
a0039245_1729167.jpg
ミサゴ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-12-16 22:00 | 猛禽類 | Comments(10)  

Commented by greenshank at 2006-12-16 23:53
このような空間のある写真は好きです。
撮れるようで難しいですね。
今日行ったフィールドでミサゴが出たらしいのですが別の場所にいて見逃してしまいました。残念!
Commented by KX2_Birder at 2006-12-17 01:37
greenshankさん、
やはり鳥が小さい画像は、難しいです。
小さくても、ちゃんと存在感があるように撮りたいのですが
普段よりも気を使います。
Commented by GreenFinch at 2006-12-17 18:07
わたしの見るミサゴは、いつも遠くて豆粒くらいにしか見られません。(;´д`)
ところで、ふっと気になってミサゴの和名を調べてみました。
「魚鷹」と書くんですね。「美佐子゛」かと思いました。<とんちクイズじゃないっての。(*`ε´*)ノ_彡☆バンバン!!
Commented by KX2_Birder at 2006-12-17 18:49
GreenFinchさん、
ミサゴは、けっこうラッキーな画像が多いです。
↓これもお気に入りです!
http://toritoring.exblog.jp/m2006-08-01/#4072503

和名って、、、「ミサゴ」だと思うんですけど、、、(爆
Commented by asitano_kaze at 2006-12-17 19:59 x
夏のミサゴは精悍そのものという感じですが、今日のは物寂しげに見えます。
いちめんに曇り空の広がる空間がそう思わせるのでしょうか。
greenshankにお答えになったように、小さな鳥が存在感を示すのは
やはり相当難しいことなんでしょうね。
初冬の海をじっと見下ろしているミサゴの想いみたいなものを感じます。
Commented by simanami04 at 2006-12-17 20:15
こんばんわ。
なんだか気のせいか、寒そうで寂しそうですね。
夏の画像のようなでっかいお魚が獲れないのかな。
野鳥さんにとっても厳しい季節になるのでしょうか。
Commented by KX2_Birder at 2006-12-17 20:53
asitano_kazeさん、
小さく鳥を写すのは、勇気がいります。
小さくとっても全紙に伸ばしても鳥がちゃんと写っているのが
σ(^_^)の最低条件です。ブレは大敵です。
Commented by KX2_Birder at 2006-12-17 20:54
simanami04さん、
冬の鳥は、みんな夏に比べると寂しげに写ります。
光がやわらかいからでしょうか?
Commented by rairaj6 at 2006-12-17 22:03 x
ミサゴのお食事シーンは良いですね~~。いかにも猛禽のお食事という雰囲気です。1枚目のたそがれたミサゴさんも哀愁が感じられて、渋いです!
Commented by KX2_Birder at 2006-12-17 23:09
rairaj6さん、
> 1枚目のたそがれたミサゴさんも

失礼な!まだ若いかも知れないじゃないですか!(*`ε´*)ノ_彡☆バンバン!!

<< スズメもいいかも! 2006年6月の鳥たち >>