羽が変だよ!

いつものフィールドを車で回っていたら、
道路の脇にチョウゲンボウの♀が止まっていました。

あわてて止めて、カメラを向けましたが
あれ?右の羽がちょっと変です。
ケガでもしたのかな?

、、、と思ったのですが、その後何事も無かったように
スイーーーッと飛んでいきましたので、
たたみ方が悪かったんでしょうね(^^;

心配しちゃったよ~!

a0039245_34311.jpg
チョウゲンボウ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2007-02-07 22:00 | 猛禽類 | Comments(14)  

Commented by sdknz610 at 2007-02-08 08:00
デリニエータ(視線誘導標)と比べると大きさが良くわかりますね~。
意外と小さい!と思いました。
猛禽類なのにカワユイぞ!♪
メヒカリ、最高! 着物の柄がこんなにはっきり分かる写真て初めて!
パチパチ!
Commented by KX2_Birder at 2007-02-08 09:09
sdknz610さん、
> デリニエータ(視線誘導標)と比べると

デリニエータっていうんですか!?
初めて聞きました。
なんだか近未来SFアクション巨編って
付きそうな名前ですね!(笑

> 意外と小さい!と思いました。
> 猛禽類なのにカワユイぞ!♪

ですね!
猛禽でも、これくらいの多きさなら可愛いです!
♀の方が♂よりもちょっと大きく、
ハトよりも少し大きい位のサイズで、
カラスよりはかなり小さいです。
Commented by p-days_pero at 2007-02-08 16:17
「うっふ~ん、、 ちょっとだけよ~ん」

と、言っているのですね(*'ω'*)
Commented by MEJIRO♪  at 2007-02-08 17:18 x
KX2_Birderさん 

 こちらでは、初めまして m(_ _)m 
 常連の皆様、 宜しくお願いします m(_ _)m

猛禽ですね!
♂(^^)の望遠レンズでは 猛禽類は撮れないと思い込んでおりまして、追っかけたことがありません^^;
意外に、道端でも 撮れるものですね(@_@)

現像ソフトなど、いろいろ教えて頂いて、ありがとうございます!
さて、先月の 超スローSSで撮った野鳥を拝見しましたが・・・ブレを恐れず スローSSで撮られる KX2_Birderさんの意図は どの辺にありますか?
絞りを絞るほど、ビントが合いやすいのでしょうか?
いつも 質問ばかりで、 すみません m(_ _)m
Commented by KX2_Birder at 2007-02-08 17:30
Peroさん、お久しぶりです!
> 「うっふ~ん、、 ちょっとだけよ~ん」
> と、言っているのですね(*'ω'*)

え?
もしかして雨覆の一部を使って
ちょっとと誘っていたのですか、、、

う~ん、気づかなかった、、、。・゚・(つД`)・゚・。
Commented by KX2_Birder at 2007-02-08 18:04
MEJIRO♪さん、
> ブレを恐れずスローSSで撮られるKX2_Birderさんの意図は
> どの辺にありますか?
> 絞りを絞るほど、ビントが合いやすいのでしょうか?

これまたストレートな質問ですね!(笑

ひとつは、できるだけ低感度(低ISO)で撮影したいからです。
ISOを上げてSSを早くするということは、CCDに当たる光の量を
犠牲に(少なく)して、カメラ内部で増幅して画像にしている
ってことなのです。
ある程度まではISOを上げても違いはわかりませんが
やはり大きく表示した際の粒状感やノイズはわかりますね。

どこかである方が上手いことを言ってました。
適正な音で録音したものに比べて、小さな音で録音したものを
大きな音で再生すれば雑音がひどく聞こえるのと同じ
ってことだと思います。
Commented by KX2_Birder at 2007-02-08 18:05
MEJIRO♪さん、続きです(笑

絞る意味合いは、やはり被写界深度の有効利用です。
まったくの開放は、やはりピントがシビア過ぎます。
目にピントを合わせれば、背中にピントが合わないくらいの
狭い範囲です。
σ(^-^)なんかは、すぐに外しちゃいますね。
それにレンズによっては、開放よりもちょっと絞った方が
シャープに写るものも多いです。

ただ、ISOを上げて撮ってもその影響が小さいときもあります。
明るさが十分なときです。飛び出しを撮るためにSS1/500を
もう少し早くして、飛びものの翼を止めたいって時には有効
なんじゃないですかね?
明るさが十分なときは、ISOを上げても画質への影響はほとんど
きにしなくても良いようなレベルまで、どこのカメラも
進歩していると思います。
Commented by asitano_kaze at 2007-02-08 20:09
こんなにくっきりとしたチョウゲンボウさん、初めて見ました。
金色の目かと思ったら、目の縁が金色なんですね。
羽の1枚1枚がデザインのようにおしゃれで、とてもいいなと思いました。
でっぱりの翼、何事もなくてひと安心ですね。
Commented by KX2_Birder at 2007-02-08 20:30
asitano_kazeさん、
> こんなにくっきりとしたチョウゲンボウさん、初めて見ました。

猛禽も狙うとダメなんですが、
思いがけない時に近くで撮れたりします。

> でっぱりの翼、何事もなくてひと安心ですね。

でっぱりの羽かと思ったら、ちょっとと呼び止めていたようです(笑
Commented by kokotonMAMA at 2007-02-08 21:06 x
KX2_Birderさん、こんばんは。チョウゲンボウ好きです♪このチョウゲンボウさんは若いのか顔つきがソフトですね。
Commented by greenshank at 2007-02-08 22:46
羽の模様の細かいところまでシャープで綺麗ですね。
怪我もないようなので安心しました。
Commented by MEJIRO♪ at 2007-02-09 00:56 x
KX2_Birderさん おはようございます!(^^)/

またまた 長文の御説明・・・ありがとうございました!
m(_ _)m
Commented by KX2_Birder at 2007-02-09 02:38
kokotonMAMAさん、
> このチョウゲンボウさんは若いのか顔つきがソフトですね。

もしかしたら画像がゆるいのかも~(^^;
Commented by KX2_Birder at 2007-02-09 02:39
greenshankさん、
やっぱり近いと詳細に写せますね
狙って近づける距離じゃありませんけどね(^^;

<< バックシャン オオバン、、、ドボンッ! >>