雪がない冬

明日から3月
さすがの北国でも3月に入ると春の気配がしてきます。

今年は、ホント雪のない冬でした。
ガンたちも、積雪のないところに渡らず
冬を通して滞在してくれました。
いつもの年よりも数も多いようです。

例年なら雪で真っ白の田んぼも、ガンたちのかっこうの餌場です。

a0039245_0152350.jpg


毎年10万羽を超えるマガン、ヒシクイたちが、北へ帰る前に秋田で羽を休めます。
今年はもうかなりの数のガンたちが集まっているようです。

a0039245_0203465.jpg
a0039245_0212615.jpg
a0039245_022926.jpg

by KX2_Birder | 2007-02-28 23:00 | ガン・カモ | Comments(10)  

Commented by feigao at 2007-03-01 00:31
おお~っ、結構いるのですね(@0@)
皆同じ方角を向いているところがラブリーです♡

以前、従兄弟夫婦に某有名探鳥地へ連れて行ってもらった時、マガンを間近で見ることができました。
おねーさん(爆)はとても感動いたしました。あの感動は今でも忘れられません・・・。
Commented by KX2_Birder at 2007-03-01 00:36
ferigaoさん、
今回の画像は、数をイメージしてませんが、集まったところの画像は、
マジすごいです。

毎年、身近にガンたちを見られるのってけっこう幸せですよね!
Commented by mameti at 2007-03-01 08:34 x
おはようございます。
ガンがたくさん集まっていますねえ。雪さえなければ秋田は絶好の越冬地なんでしょうね。

わたしも,地元のガンにお別れにいってみようかな。
でも,去年3月に「さようならー」といったのに
結局,5月までいたガンもいたからなあ。
「あら,まだいたの?」という感じ。
Commented by KX2_Birder at 2007-03-01 09:06
mametiさん、おはようございます。
> 雪さえなければ秋田は絶好の越冬地なんでしょうね。

八郎潟の田んぼは広大ですからね~

> でも,去年3月に「さようならー」といったのに
> 結局,5月までいたガンもいたからなあ。

ガンにもゆっくりしてるヤツっているんですね(^^;
Commented by asitano_kaze at 2007-03-01 18:21
雪の上にガンが舞うところは絵になりますよね。
でも鳥さんたちにとっては雪がない方が餌が探しやすいのですね。
それにしても、ものすごい数ですね。
この集団で飛んだり降りたりするのは、迫力があるでしょうね。
Commented by KX2_Birder at 2007-03-01 18:43
asitano_kazeさん、
今度行ったときに、数がイメージできるような画像が撮れたら
ご紹介しますね。

それまでは、これで我慢してください(笑
http://toritoring.exblog.jp/m2005-11-01/#2717376
Commented by greenshank at 2007-03-01 22:35
こういうイメージの写真を撮りたいのですが、greenshankのフィールドでは環境が無いです。
憧れます~。エンセイデモシナクテハ...

こちらはついに一度も雪無しで春を迎えそうです。
Commented by sdknz610 at 2007-03-01 22:37
ウ~ん、北帰行早まるかな~・・? イヤ、もう始っているんだな♪って
感じですね。こちらハクチョウの渡りの南限から見れば、ですが・・・。
それにしてもボリューム感のあるマガン!しっかり見てみたいものです。
Commented by KX2_Birder at 2007-03-01 22:45
greenshankさん、
ぜひとも一度チャレンジしてくださいね!

でも、圧倒されるくらいのガンに囲まれたときは
写真を撮ることを忘れてしまうかも、、、(笑
Commented by KX2_Birder at 2007-03-01 22:46
sdknz610さん、
今年は北帰行、早まるでしょうね。
すでにたくさんのガンが終結しています。

<< ウソも地面に、、、 マヒワ(樹上編) >>