サンヨンでホオアカ

サンヨン片手にお散歩シリーズ第2弾はホオアカです。

ヒナは、まだ巣立っていないようです。
だいぶ大きくなったようで、親鳥が盛んに餌を運んでいました。

D70+サンヨンでこれだけ写れば、ゴーヨンいらないかも(爆

a0039245_492182.jpg
a0039245_44540.jpg
a0039245_454031.jpg
a0039245_462687.jpg
ホオアカ
D70:AF-S Nikkor ED300mm F4D(一部+TC-14EⅡ)


ここだけの話しですが、サンヨン片手にお散歩、、、
なんて言ってますが、実は三脚使用です(^^;
カーボンとは言え、3型だとそれなりに重いので
軽々というわけにはいきませんね。

でも、ゴーヨンに比べると取り回ししやすい分
出かけてみようかという気にはなります(笑

by KX2_Birder | 2007-07-03 21:00 | 野鳥全般(野山) | Comments(10)  

Commented by simanami04 at 2007-07-03 20:53
こんばんわ。
サンヨンってもしかして、私が持ってる鳥撮りレンズのことかな?。
カメラが違うとはいえ、私のと同じとは思えない、綺麗な画像ですね。
私は体力がないので、とにかく一番軽くてなんとか手持ちで鳥撮りが出来るものを・・・
と思いました。  でも三脚も持つと重いですよね。
秒5コマの連写機能のあるカメラが欲しかったのですが、重いので諦めました。
お散歩には丁度良い重さです。(私は三脚なし)。
ホオアカさん、いいですねぇ。 まだ見たことがないです。
Commented by KX2_Birder at 2007-07-03 21:38
simanami04さんもサンヨンでしたか!
ほんとすばらしい解像力です。テレコン付きでこの画像なら
コストパフォーマンスは、かなり良いレンズだと思います。

これまで、ほとんど使うことがなかったのですが、
サンヨン片手に散歩シリーズは、これからも続けようかな?(笑
Commented by asitano_kaze at 2007-07-03 21:44 x
いやどれも見事な写りです。
これだけの絵が撮れれば、ゴーヨンは要りませんね。
それにこっちの方がはるかに軽いし。
いっそ手放しては(笑)。
ホオアカ、懸命に子育てのようですね。
ラストが一番の好みです。
Commented by KX2_Birder at 2007-07-03 22:10
asitano_kazeさん、
> これだけの絵が撮れれば、ゴーヨンは要りませんね。

等倍表示した時には、その違いが出ます。
カメラの性能差もあるでしょうけどね(^^;

> ラストが一番の好みです。

σ(^-^)もです。
だから今回はラストに置きました(^^)v
Commented by feigao at 2007-07-03 23:14
ゴーヨンとかサンヨンて何のことだかよく分からなかったのですけれど、
レンズの大きさとF値を表した名称のことでファイナルアンサー?(笑)
ホオアカの色々な表情が写っていていいですね~(^^)b
Commented by KX2_Birder at 2007-07-03 23:19
ニイハオ fei!
ゴーヨンは、500mm F4
サンヨンは、300mm F4
焦点距離は1.7倍なのに値段は5倍以上(((((((((;゚Д゚))))))))ガクガクブルブル
Commented by rairaj6 at 2007-07-04 07:32 x
近くでさえ撮れれば 絶対OKだと思います。
確かに 4枚目が最高ですね~。バックの緑と空の青と 清清しい高原を想像します。
Commented by KX2_Birder at 2007-07-04 08:10
rairaj6さん、
> バックの緑と空の青と 清清しい高原を想像します。

近くの河原ですけどね(^^;
Commented by rairaj6 at 2007-07-06 00:22
(ーー;)
Commented by KX2_Birder at 2007-07-06 00:39
rairaj6さん、
(ーー;)、、、って(^^;

<< ヤマガラの巣立ち ツバメ若 >>