サンヨンでアカショウビン

ゴーヨンが再入院中でしたので、サンヨンでアカショウビンを撮影。

軽くてサイズが小さい分、取り回しはしやすいのですが、
やはり厳しい環境での撮影は、慣れたゴーヨンの方が
扱いやすかったですね(^^;

a0039245_3341756.jpg



くわえているのは、セミの成虫と幼虫です。
ちょうどセミの幼虫が羽化のために土からでてきているのでしょうか
盛んにセミの幼虫を捕まえていました。

a0039245_3133161.jpg
a0039245_3161878.jpg


遠くの木で、じっとしているアカショウビン

a0039245_3221972.jpg
アカショウビン
D200:AF-S Nikkor ED300mm F4D

by KX2_Birder | 2007-07-22 22:00 | アカショウビン | Comments(8)  

Commented by asitano_kaze at 2007-07-23 10:17
サンヨンは自由度はあるでしょうが、焦点距離がやはり短いですよね。
でもさすがにしっかりと捉えていますね。
トップの絵、すきです。この首の角度。目線。すばらしいです。
ラストの絵もすてきです。こういうところに止まっているんですね。
退いて撮ると、周りの景観がよくわかります。
拡大してみると、目もしっかり写っていますね。
Commented by KX2_Birder at 2007-07-23 11:42
asitano_kaze at 2007-07-23 10:17 x
> サンヨンは自由度はあるでしょうが、焦点距離がやはり短いですよね。

鳥の種類、環境によって焦点距離を変えられる
ズームレンズの便利さを思い知らされます。
シャープなズームレンズということであれば、
NikonにもVR 200mm~400mmF4というレンズがありますが
ゴーヨンクラスの値段ですので、、、。・゚・(つД`)・゚・。

> トップの絵、すきです。この首の角度。目線。すばらしいです。

上から見下ろして撮っていますので、背景が湖面になっており、
背景が白く抜けていない分、落ち着いた色調になりました。
Commented by p-days_pero at 2007-07-23 17:34
さすがサンヨンでもゴーヨンと遜色ないですね、、
やはり機材では無くて腕なんだと再認識です~

>背景が湖面になっており

むむ、、 湖なのですね(;☉д⊙)
Commented by KX2_Birder at 2007-07-23 19:26
p-days_peroさん、
> さすがサンヨンでもゴーヨンと遜色ないですね、、
> やはり機材では無くて腕なんだと再認識です~

う~ん、でも非常に不本意な画像が多く
ボツも量産してしまったのですが、、、

ちっこいアカショウビンの画像が、あのくらいで
撮れれば、まあシャープなレンズと言っていいかな?(笑

> >背景が湖面になっており
> むむ、、 湖なのですね(;?д?)

し、しまった、、、(笑
Commented by simanami04 at 2007-07-23 23:43
こんばんわ。
サンヨンって私のと同じ?。 信じられない綺麗な画像!。
最近私のレンズ(?)はぶれてばかりです。 レンズのせいにしていますが、
年のせいかも・・・。
1枚目の画像、アカショウビンちゃんはどういう止まり方をしているんでしょうか?。
まるで娘んちの猫みたいです。
いつもソファーの背にまたがってます。
Commented by KX2_Birder at 2007-07-23 23:56
simanami04さん、
> 最近私のレンズ(?)はぶれてばかりです。

レンズはブレませんって!(爆

1枚目のアカショウビンは、枝に左向きに止まって
45度体をひねった上に、首だけ逆に戻して正面を向きながら
さらに45度下を向いて、腰を浮かせてバランスをとっています(爆
Commented by rairaj6 at 2007-07-26 08:27 x
いいなぁ~ 大きかったり小さかったり・・いろんなアカショウビン♪
いただけるとしたら・・・1枚目を・・ってだめかぁ~~!!
Commented by KX2_Birder at 2007-07-26 08:50
rairaj6さん、
> いいなぁ~ 大きかったり小さかったり・・
> いろんなアカショウビン♪

いつも大きいのばかりだと見てる方も飽きるでしょうけど
実は、撮ってる方も飽きてきます(^^;

> いただけるとしたら・・・1枚目を・・ってだめかぁ~~!!

右クリックしてどうぞ!(爆

<< ちょっと早い海岸 サン杭チュアリ >>