2007年3月、4月の鳥たち

3月、4月で一番印象に残っているのはナベヅルです。
3羽が渡ってきてくれました。
こちらでは、ツルを観察する機会はあまりないので
大きな訪問者にワクワクしました。

a0039245_01446.jpg
a0039245_234944.jpg


続いてカモたちをご紹介
こうして見ると、本当に色とりどりですね!

クロガモa0039245_23322339.jpg

シノリガモa0039245_2334024.jpg

アメリカヒドリa0039245_043522.jpg

ミコアイサa0039245_23403780.jpg


そうそう、春はルリビタキにはまってしまいました。
わかいい姿に毎日のように通ってしまいました(^^;
綺麗な成長♂よりも微妙な色あいの若♂にゾッコンでしたっけ!

a0039245_021074.jpg
a0039245_0221950.jpg

by KX2_Birder | 2007-12-17 22:00 | 2007年の鳥たち | Comments(4)  

Commented by サンタナ at 2007-12-18 23:20 x
KX2_Birderさん こんばんは!!
上から四番目までの鳥さんは未見の鳥さんです。
特に「ツル」と名のつく鳥は。。見てみたい。

来年は北海道(ミセスの故郷)で鳥撮りをする予定です。
予定は未定かなぁ~~(笑
Commented by KX2_Birder at 2007-12-18 23:31
サンタナさんもけっこういろんな鳥見てますが、
そうでしたか!

北海道、、、いいですよ~!
ミセスさん一人で、永久の里帰りとならないように祈ってます(笑
Commented by asitano_kaze at 2007-12-19 17:58
ナベヅルこうして見ると、ほんとうにでかいですね。
1枚目を見て、ダチョウ! なんて一瞬思ってしまいました。
クロガモ、ノシリガモ。いずれも出会ったことのないカモさんです。
ノシリガモには特にあこがれます。
ミコアイサも美しいですね。1度だけ撮れました。思い出の鳥さんです。
ルリビタキ、微妙な色合いの若に惚れたという KX2_Birderさん、放蕩の限りをつくしてついにそこまでの心境に至りましたか(笑)。
私も若は大好きです。でも一面の青も大大すきです。
Commented by KX2_Birder at 2007-12-19 18:55
asitano_kazeさん、
> 1枚目を見て、ダチョウ! なんて一瞬思ってしまいました。

今頃、ナベヅルが怒ってますよ!(笑

> 放蕩の限りをつくしてついにそこまでの心境に至りましたか(笑)。

ふむふむ、放蕩の限りねぇ~、、、ふ~む、、放蕩?
辞書で引くと、、、「酒や女遊びにふけること。また、そのさま。」

asitano_kazeさん!
そんなことしてませんってば!(*`ε´*)ノ_彡☆バンバン!!

<< 吹雪のハイチュウ おかえりハクガン! >>