寒さに負けないシロチドリ

雪とシロチドリが思ったほどインパクトがなかったので(^^;;;;

シロチドリの名誉挽回のためにもう少し画像をご紹介しますね!


a0039245_18341772.jpg
a0039245_1835986.jpg
a0039245_1836297.jpg


実は、シロチドリはミユビシギの親分なのかも知れません!(爆

a0039245_18371685.jpg


最後は、いつもの1200pixバージョンで!

a0039245_18382171.jpg
シロチドリ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2008-01-13 23:00 | シギチ | Comments(16)  

Commented by itoyotomiyohariyo at 2008-01-13 21:13
こちらも今日は猛吹雪で、クルマで走っていても数メートル先が見えないほどで、せっかくの休日なのになにもできずに終わってしまいました…。

それにしても、シロチドリってたまらなくかわいいですね! でも、こちらではシロチドリってあんまり見ない気がします。本州にいたときには海辺によくいた記憶があるのですが、そのころは写真を撮る習慣がなかったもので…。

今年の夏は、チドリ撮影もテーマのひとつにしてみます!
Commented by KX2_Birder at 2008-01-13 21:18
itoyotomiyohariyoさん、
シギチはいいですよ~!
どんなシギチに会えるかわからないドキドキ感と
その愛らしい姿で病みつきになります!(笑

シロチドリは、お気に入りのシギチのひとつですが
この海岸は、シロチドリがけっこうコンスタントに見ることができます!
Commented by asitano_kaze at 2008-01-13 21:28
雪バージョン、今見てきました。
なかなか素敵でしたよ。
雪の白とシロチドリのおなかの白。白と白、なかなかいいです。
4枚目。ほんとにミユビシギの子分を率いていますね。
親分の貫禄充分です。
ラスト、もう惚れ惚れしました。
もともと私はこの鳥さん大好きなんですが、惚れ直しました。
Commented by KX2_Birder at 2008-01-13 22:06
asitano_kazeさん、
本当は、真っ白な雪の中にスッポリ埋まったシロチドリを期待していたのですが、
どうもシロチドリも冷たい雪はイヤみたいです(^^;

冬でも海岸のシロチドリはかわいいでしょ!
Commented by GreenFinch at 2008-01-14 17:22
ミユビシギを引き連れたシロチドリ、貫禄がありますね!
左端の子だけでなく、できれば全員でウエストサイドストーリーを演って欲しかったですね!(笑)
Commented by KX2_Birder at 2008-01-14 17:35
GreenFinchさん、
このグループは硬派で通っています。
左端の子は、きっと後でヤキをいれられたでしょう!
Commented by サンタナ at 2008-01-14 22:47 x
シロチドリの親分さん。。貫禄があり良いですね
GreenFinchさんの言われるとおり。。ウエストサイド物語の「JET SONG」が聞こえてきそうです。

本当にシギチていいですね♪。。チドリて可愛いですね♪
Commented by KX2_Birder at 2008-01-14 22:53
サンタナさん、
GreenFinchさんが言うウエスト・サイド・ストーリーは
この記事のことなんですよ!(笑
http://toritoring.exblog.jp/4679924/
Commented by feigao at 2008-01-14 23:01
你好! KX2_Birder!!
親分風?をふかしてミユビシギの先頭に立っているシロチドリ、面白いですね。
やっぱりミユビシギと一緒にウエストサイドストーリーしていたのですか?(笑)
Commented by KX2_Birder at 2008-01-14 23:59
ニイハオ fei!
シロチドリは実は、振り付け師だったんです!(爆
Commented by shorebirds-waders at 2008-01-15 10:35
こんにちは!
シロチドリにミユビシギとってもかわいいですね~
チョコチョコ波打ち際を走るのは見ていて飽きませんよね~笑
ま~撮影するときはもうちょっとゆっくりあるいて~と言いたくなりますが~笑
Commented by KX2_Birder at 2008-01-15 11:35
shorebirds-wadersさん、
> チョコチョコ波打ち際を走るのは見ていて飽きませんよね~笑

春や秋は、ゆっくり見ていたい気がするのですが、
さすがに冬は、こちらが参ってしまいます(^^;

> ま~撮影するときはもうちょっとゆっくりあるいて~
> と言いたくなりますが~笑

小さなチドリたちの羽根を上に伸ばしたところを撮りたいのですが、
じっとしているときにはやらずに、動き出したすぐ後にやります。
ですから、あっ動いたと思ってレンズを向けた時には、すでに遅し、、、
羽を閉じてチョコチョコと歩いていきます。

かと言って、1羽にターゲットを絞っていると、
少し離れたヤツが伸びをする(^^;

すかさずレンズを向けるのですが間に合わず、、、
そうしているうちにターゲットにしていた個体も伸びをして、
こちらも間に合わず、、、。・゚・(つД`)・゚・。

、、、なんてことの繰り返しです(^^;
Commented by rairaj6 at 2008-01-15 21:19
雪の上のシロチドリ 羨ましい・・・
ミユビシギにダンスの指導をしている4枚目、笑っちゃいます!
右側のミユビシギ ちょっと出遅れ気味、頑張れ~
下のシメ、柔らかな画像が日本画のよう・・・
また空抜けシメさんしか会ってない、こんな感じで会えないかな~
Commented by KX2_Birder at 2008-01-15 21:21
rairaj6さん、
> 下のシメ、柔らかな画像が日本画のよう・・・

おそらくこれは、下に一面の雪がありレフ板の効果を出しているのだと思います。
雪で暗くSSの稼げない環境でも、雪の恩恵もあるんですね!
Commented by rairaj6 at 2008-01-16 01:21
>雪がありレフ板の効果
なるほど~~ そうなんですね。
そういえばそんな効果を感じます。
Commented by KX2_Birder at 2008-01-16 04:32
rairaj6さん、
ほんわり明るいのはそのせいだと思ます!

<< 寒スズメ 雪の中のシロチドリ >>