朝日のアカショウビン

朝日を浴びて透き通ったアカショウビンのクチバシ
一番綺麗な瞬間です。

a0039245_1485837.jpg
アカショウビン
D2X:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2008-08-07 23:00 | アカショウビン | Comments(8)  

Commented by itoyotomiyohariyo at 2008-08-08 22:59
鳥取にある実家の目の前を流れる川の流域でアカショウビンが見られるらしいので、貯まったマイルを使って、帰省しがてら探してみようかな~なんて思っているのですが、ぼちぼちアカショウビンも南に帰ってしまうころなのでしょうか? そう簡単に見つかるわけはないでしょうけど…。
Commented by KX2_Birder at 2008-08-08 23:44
itoyotomiyohariyoさん、
まだいるでしょうが、雛を連れてると
なかなか出てこないかも知れませんね(^^;
Commented by htt-bird at 2008-08-09 01:10
本当に透き通ってますね。綺麗です。
今シーズンは、私も木漏れ日が嘴に射して、赤いビームが出そうな写真を撮れました。撮影機会が少なかった割には運が良かったかも。
Commented by KX2_Birder at 2008-08-09 06:14
htt-birdさん、
画像の個体は、5年連続で同じエリアになわばりを張りましたので、
htt-birdさんのフィールドも環境が良ければ、来年もまた
会えるかも知れませんね!!
Commented by feigao at 2008-08-09 20:16
你好! KX2_Birder!!
まぶしいくらい輝いている背景に、透きとおった嘴。
まさに赤い宝石ですね(^-^)
Commented by KX2_Birder at 2008-08-09 22:05
ニイハオ fei!
赤い宝石ですか!

森のルビーですね!
Commented by FLAT-6 at 2008-08-09 22:09 x
なんて可愛い目をしてるんだろう~~と見ていたら、
クチバシを見る写真だったんですね!(爆

文字よりまず先に写真に目が行ってしまう・・・
しかもみんなと違うところばかり見てたなんて・・・
Commented by KX2_Birder at 2008-08-09 23:15
FLAT-6さん、
クチバシだけじゃなくて、全体を見ていいんですよ!(笑

<< カルガモ親子 ホオジロ、大口開けて >>