オグロシギ

コアオアシシギが入っている田んぼには、オグロシギも入っていました。
当然ですが、似た背景の画像になります(^^;

a0039245_22103785.jpg


オグロシギの尾黒がわかる飛翔画像

a0039245_2212352.jpg
a0039245_22133141.jpg
a0039245_22171633.jpg


コアオアシシギと仲良く並んだ画像

コアオアシシギもトウネンのような小さなシギではありませんが
オグロシギと比べるとずいぶん小さく見えますね!

a0039245_22211922.jpg
オグロシギ
D2X:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2008-08-18 22:00 | シギチ | Comments(10)  

Commented by ひねもぐら at 2008-08-18 23:43 x
うゎーきれいだな!と思わず声を上げました。
水面の色がとても柔らかで,心地よさそうです。
オグロシギは未見です。かなり大きさが違いますね。
Commented by KX2_Birder at 2008-08-19 00:41
ひねもぐらさん、
オグロシギは図鑑では36~44cm、
コアオアシシギは22~25cmとなっていますが、
もっとサイズに違いがあるように見えますね!
Commented by fpbird at 2008-08-19 00:49 x
オグロシギは東京港にも来ているようです。
ただ、湾内の干潟付近ですと、こうはうまく緑が入らなくて、殺風景な写真になるんですよね。
そのまえに、飛ぶところは撮るのが苦手なので。。。そこが問題
Commented by KX2_Birder at 2008-08-19 01:07
fpbirdさん、
飛びモノはσ(^-^)も苦手です。。。(^^;
羽を広げたまま、空中で止まってくれればと願うのですが、、、ムリ?
Commented by アナホリフクロウ at 2008-08-19 01:11 x
オグロシギの尾羽は、初めて見ました。 貴重な写真ですね!
(2回程、見た事があります → 越冬記録もあり)

大きさとしては、オオソリハシシギと同じ位でしょうね。

仮に、図鑑表記の全長を丸暗記していても、フィールドで見ると、
以外に大きく見えたり、小さく見えたりしますね。

例.ヤマセミを間近(10mほど)で見た時、「こんなに、大きいんだ・・・」と、思いました。

その逆は、カイツブリでしょうか
(ムクドリ大と書かれているけど、小さく見えますね)
Commented by KX2_Birder at 2008-08-19 01:48
アナホリフクロウさん、
ヤマセミは、最初の印象は、一言、、、デカっ!でした(^^;

オグロシギの羽の質感って、オオソリハシシギとはまったく違う感じです。
図鑑では、その違いがあんまり感じられませんが、表現が難しいんでしょうね。
Commented by FLAT-6 at 2008-08-19 10:16 x
ビューティフル!ワンダフル!(笑
ここまでくると、500mm・F4もかなり効いている感じがします~~
Commented by KX2_Birder at 2008-08-19 10:47
FLAT-6さん、
> 500mm・F4もかなり効いている感じがします~~

そうそう、カメラマンには関係なく
すべてゴーヨンのおかげです。(^^;;;
Commented by itoyotomiyohariyo at 2008-08-19 16:22
足先からしたたり落ちる水が糸を引いているようできれいですね〜! これだけ空間の広がりがうまく表現されていると、休耕田というよりは、広くて浅い湿地のようにも見えてきます。
Commented by KX2_Birder at 2008-08-19 17:31
itoyotomiyohariyoさん、
> これだけ空間の広がりがうまく表現されていると、
> 休耕田というよりは、広くて浅い湿地のようにも
> 見えてきます。

うっ!、、、実際は狭く細長い休耕田です(^^;

事実と違うように見えるということは、
写真(真実を写す)では無いですね(^^;;;;

<< カラシラサギ コアオアシシギ >>