ヨシゴイ若

田んぼを走っていると、目の前になんだか
見慣れないものがつっ立てます。

良く見るとヨシゴイの若のようです。
明るい日差しにポワポワの毛が透けて
愛嬌たっぷりでした。

間近で見ると結構小さいもんですね。

a0039245_1544773.jpg
ヨシゴイ
D2X:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2008-09-08 22:00 | 野鳥全般(水辺) | Comments(6)  

Commented by おおむらさき57 at 2008-09-09 20:51 x
今日は、初めまして。
この写真、いいですねえ。
思わずお便りしてしまいました。
はっきりとした目元。
すっきりと伸ばした首。
そして、頭の産毛?
さらに、少しぼやけて、横に添えられたツユクサの青い花。
遠近感と,光の入り方、ヨシゴイの表情が、何とも言えずすばらしい!
Commented by アナホリフクロウ at 2008-09-09 23:23 x
右背後からの光線でしょうか? 露出調整が難しそうですが、
(ヨシゴイをこれ以上明るくすると、全体のバランスが崩れ気味になりそう)
さすがは、KX2_Birder さん、上手くまとめていますね。

ヨシゴイを見る為に、はるばる瓢湖まで、行った事があります。
(「いきもの地球紀行」で、取り上げられた場所でもあります
  → 柳生博さんのナレーションでした)

瓢湖のヨシゴイは、人に慣れていて、擬態は全く見れませんでしたが、
(番組では、擬態するシーンもあったのですが・・・)
忍者のごとく、抜き足差し足忍び足で、ハスの葉の上を歩く姿が、見られました。

体が小さく、軽いので、ハスの葉を上を歩いても、沈みません。
(他のサギが、上に乗ったら、ずぶずぶと沈んでいきました)
Commented by KX2_Birder at 2008-09-10 01:42
おおむらさき57さん、ありがとうござます。

でも正直に言うと、鳥撮りの場合は、あんまり構図や光線の工夫が
できないというのが正直なところで、出会ったその場で撮らないと
逃げてしまいます。

ということで狙った画像ではないのです~(^^;;
Commented by KX2_Birder at 2008-09-10 01:44
アナホリフクロウさん、
この手の画像は、ファインダーで見た像がそのまま残せているとは
限らないので、予測して露出補正してます。
しっぱいすることも、、、けっこうあります(^^;

レンズを通して見たヨシゴイよりも肉眼で見たヨシゴイは
ず~っと小さかったです。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2008-09-10 20:36
見ようによっては、モヒカンのようなファンキーな頭ですよね~。でも、とってもかわいい子です! ヨシゴイはこの柔らかな色の縦じまが魅力です。
Commented by KX2_Birder at 2008-09-10 22:34
itoyotomiyohariyoさん、
ファンキーヨシゴイです!
道路の真ん中で擬態ってわけでもないでしょうにね!(^^;

<< 海岸のシギチ クロツラヘラサギ >>