エゴガラのハズが、、、

季節の変わり目は、鳥影が少なく、被写体も少ないので
困ることがありますが、そういうときは、いつもの
マブダチに会いに行きましょう!

今はちょうどエゴノキの実を採りにくるヤマガラが撮れるので
先日に引き続き、お山へGO!

、、、ところが、、、、

先日までたわわに実っていた実がなくなっています。
一粒も残ってませんでした、、、。・゜・(つД`)・゜・。

呆然としてエゴノキの前で立ちすくむσ(^-^)の足元に
一羽のヤマガラが、、、

ウンウン、
慰めに来てくれたんだね!

すると次から次へ、入れ替わりでヤマガラが舞い降りてきます。

雨が降りそうな重く黒い雲が立ち込める寒い日でしたが
地べたに座り込んで1時間ほどヤマガラたちを撮りまくりました。
やっぱり持つべきものは良い友です!!

a0039245_222981.jpga0039245_22293743.jpg
a0039245_22384348.jpg
a0039245_22223867.jpga0039245_22232248.jpg
a0039245_222673.jpg
a0039245_22243841.jpga0039245_22252220.jpg
a0039245_2227453.jpg
a0039245_23491786.jpga0039245_22262869.jpg
a0039245_22401910.jpg



え?
慰めに来たんじゃない?
σ(^-^)が落ちたエゴノキの実の前に立ってただけだって?

まあ、どっちでもいいじゃないですか!!

ところで、上の画像はすべてD300のISO400 ノイズリダクションなしで
撮影した画像ですが、1枚だけISO1600 ノイズリダクションなしの画像が
混じってます。
さて?わかるかな?
ISO1600の画像だけちょっと小さめバージョンですので、これだ!と思った画像を
クリックしてみましょう!(爆

by KX2_Birder | 2008-11-11 22:00 | 野鳥全般(野山) | Comments(10)  

Commented by FLAT-6 at 2008-11-12 08:44 x
これでもか!というくらい貼り付けてあるので爆笑してしまいました~~
サムネイルだけではISO1600わかりませんね。
クリックして同じ大きさだと汚くて面白かったのに!(笑

ところで、NX2のスポット・ノイズリダクションと
ピンポイント・アンシャープマスク(勝手に名前つけちゃった)
の実験してみましたよ~~
今まであまり好きでなかったので、機能があるのは知ってたんですが、
無視していました。

結果は・・・D200の色でD3並みの高感度性能!CCD復活させたスーパーD200、つまり鳥撮り専用D400の誕生です!うそです!(爆
これは裏ワザというより、どうしようもない時の反則ワザですね。
やりすぎると苦労して写真撮るのが馬鹿らしくなってきます・・・
フォトショップなんかで都合の悪いゴミ消したりするのと同じようなものですね。デジタルのだまし絵あそびは程々にしておかないと・・・
Commented by KX2_Birder at 2008-11-12 09:13
FLAT-6さん、
> これでもか!というくらい貼り付けてあるので爆笑してしまいました~~

かなり減らしたんですけどね~

> クリックして同じ大きさだと汚くて面白かったのに!(笑

最初は、クリックすると1200pixバージョンの大きな画像を
表示するようにしていたんですが、縮小して表示すると
ノイズの多い画像は、ザラザラして見えるのでバレバレでした(^^;

> ところで、NX2のスポット・ノイズリダクションと
> ピンポイント・アンシャープマスク(勝手に名前つけちゃった)
> の実験してみましたよ~~

NX2は、ほとんど使いこなしていないのですが、
ノイズリダクションは、場所もしくは対象を選定してかけられるのですか?
逆にかけない部分を指定するということも可能なのでしょうか?
ピンのきている部分は気になりませんが、背景の暗部などの汚い
ノイズは消したい時もありますね!
Commented by FLAT-6 at 2008-11-12 12:12 x
できます、できます!選択コントロールポイントの+と-で、部分を指定して、効果を加える、加えないが選べます。

たしか、前のNXでもカラーコントロールポイントみたいのがあったと思うのですが、あれの進化形で別のアイコンが操作画面上にあります。

ノイズリダクションだけでなく、レベルとトーンカーブ、アンシャープマスク、などなど。しかも右クリックするとポイントが無数に増やせる・・・

ちょっと親切すぎ、やりすぎ?という感じもしますが、さりげなく使いこなせると、かなり背景の気になる部分は改善されそう・・・
というより、悪用すれば、理想の背景がバッチリ作れてしまいます!(爆
これってどうなんでしょうね~~~
私は神に誓ってそんな悪事はいたしません!!←妙にちから入ってるとこがあやしいですね~(笑
Commented by KX2_Birder at 2008-11-12 12:32
FLAT-6さん、
> できます、できます!選択コントロールポイントの+と-で、
> 部分を指定して、効果を加える、加えないが選べます。
> ノイズリダクションだけでなく、レベルとトーンカーブ、
> アンシャープマスク、などなど。しかも右クリックすると
> ポイントが無数に増やせる・・・

ん~、、、そこまでできると現像ソフトと言うよりは
完全にレタッチソフトですね~

> 私は神に誓ってそんな悪事はいたしません!!
> ←妙にちから入ってるとこがあやしいですね~(笑

別にレタッチが悪というわけではありませんから、
そんなに力入れなくても、、、

写真がデジタルになった時点で、フィルム時代とは変わって
しまっています。ホワイトバランスの調整やコントラスト、
彩度の調整がカメラ内でできてしまいますので現像時に
手を入れなくても調整したのと同じことですよね。

まあ、いないハズの鳥を合成してCGを作るのは反対です
けどね(^^;
富士山の地下にギャオスが生存していた、、、みたいな(爆
Commented by itoyotomiyohariyo at 2008-11-12 15:48
正解の写真と、その横の写真で迷いました。で、最終的に間違えました…。(T_T) ピクセル等倍なら一目瞭然なのでしょうが、ブログにアップするサイズではわからないものですね…。それはそうと、D300(というか一連のヤマガラの写真)ってちょっとシアンが強いように見えるのですが、これは光線の状態によるものなのか、RAW現像の設定によるものなのか、はたまたCMOSの特性なのか気になるところです。

ところで、わたしもモノによってはけっこうレタッチしている(うちにはRAW現像ソフトがないので…)のでエラそうなことはいえませんが、まぁ、商業写真じゃなく趣味の写真ですから、あまり難しく考えないようにしています。カメラの設定に手間取って肝心のシーンを撮り逃すよりは、とりあえず押さえるだけ押さえてあとでなんとかする…というのも手法のひとつかな〜と。もちろん、撮って出しでOKってのが理想なのは言うまでもありませんよ。ただ、手ブレやピンボケだけはレタッチのしようがないので、その面でのテクニックを磨くことが自分にとっては最優先課題です! でも、ウワサではピンボケ写真をバチピンに調整するソフトも開発されつつあるそうですよ…。
Commented by p-days_pero at 2008-11-12 16:41
ドキドキしながらクリックして行きましたが
殆ど最後にちっこいのが開きました(^_^;
KX2さんの意地悪。。。
Commented by KX2_Birder at 2008-11-12 17:41
itoyotomiyohariyoさん、
> ブログにアップするサイズではわからないものですね…。

Web用だけに使うなら、ISO1600でも全然OKですが、
表示するサイズに最初からリサイズしてアップしないと
縮小して表示する際にものすごくノイズが強調されて
しまいます。

> それはそうと、D300(というか一連のヤマガラの写真)って
> ちょっとシアンが強いように見えるのですが、

きっと、雨が降りそうな厚い雲がたちこめた日だから
だと思います。
先週のタンチョウの伸びは、晴れの日のD300の画像ですが、
それほど青っぽく見えませんよ。

> ウワサではピンボケ写真をバチピンに調整するソフトも
> 開発されつつあるそうですよ…。

もしかしたら、将来的にはもの凄く高速のシャッターが切れて
ものすごく画素数が高いカメラに標準くらいのレンズを付けて
適当に鳥のほう向けてシャッター押して、あとでPCで鳥が
いるところだけ好きなように切り取って写真にするような
そんな時代がくるかも知れませんね。

そしたら、鳥撮りヤメます(爆
Commented by KX2_Birder at 2008-11-12 17:42
Peroさん、
> KX2さんの意地悪。。。

悪いのは私ではなくて、間違ったPeroさんではないかと、、、(笑
Commented by feigao at 2008-11-13 21:22
你好! KX2_Birder!!
うう~ん、全部クリックしてみたのですけれど・・・。
今イチ「ノイズリダクション」という機能が良く分かっていない私です(^^;)
Commented by KX2_Birder at 2008-11-13 21:27
ニイハオ fei!
> 今イチ「ノイズリダクション」という機能が良く分かっていない私です(^^;)

はい、お子ちゃまには難しいかな?・・・ってfeiさん何歳よ!(爆
先日のヤマガラの画像を見てわかるとおり、ノイズの多い画像は
ザラザラして汚いのですが、ノイズリダクションをかけるとそのザラザラが
滑らかになります。
でも、その分細部の描写もなめらかにつぶれて、全体としてノッペリとした
画像になります。


上の画像は、正解を含め全部ノイズリダクションなしです。

<< ゴジュウカラを回せ!! たまには広角 >>