おかえりハクガン!

一旦、新潟に南下したハクガンたちですが、また戻ってきました。
どういう理由で、また戻ってくるのかわかりませんが、毎年同じパターンです。

ちゃんと24羽そろってます。
下の画像は、右端に2羽がかさなってます(^^;

a0039245_23414184.jpg


時々雪が降る天気でしたが、積もるようすはなさそうなので
もうしばらくは、こちらに居てくれそうです。

a0039245_23443537.jpg
a0039245_23453454.jpg
ハクガン
D300:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2008-12-08 22:00 | ハクガン | Comments(4)  

Commented by itoyotomiyohariyo at 2008-12-09 22:58
意外に早いご帰還でしたね! 1羽の脱落者もなくお戻りのようで安心しました。

雪がちらついているようですが、今年は雪が少ないですね~。…って去年の今頃もそんなことをいっていた気がしますが、ホントに全然積もりません。降ること自体少ないですし、冷え込みも全然です。こんな調子では、くるべき鳥もきやしません。
Commented by KX2_Birder at 2008-12-09 23:23
itoyotomiyohariyoさん、
今年はまだ、一回もまともに雪が降っていません。
このままだといいんですけどね~!
Commented by ちょんぱぱ at 2008-12-10 00:48 x
新潟から戻ってきたハクガンですが、どうして新潟までなのかも不思議ですね。
それ以上南は気温が高すぎるのかなぁ。

ところで、この写真にはマガンとかヒシクイが写っていませんが、偶然なのでしょうか。
こちらでは必ず一緒にいるシーンしか見たことがないので、これまた不思議な感じです。

別の記事ですが、シジュウカラガンも羨ましいです。まだ見たことがないので、ハクガンと一緒に十勝にも寄り道するように指導しておいてください。(^^;
Commented by KX2_Birder at 2008-12-10 02:19
ちょんぱぱさん、
> どうして新潟までなのかも不思議ですね。

どうしてなんでしょうね~?
帰ってくるのも不思議ですね~?

こちらでは、いつもヒシクイと一緒です。
マガンたちは、また別なところで餌を採ってます。
ヒシクイの方が微妙に警戒心が強いので、じわりじわり近づくと
最後にハクガンだけが残ります。
その辺の距離感は慣れですね(^^;;;

<< 2008年4月の鳥たち シジュウカラガン >>