暴風雪バンザイ!

今日の天気予報は、暴風雪警報、、、

もちろん暴風雪警報が出ていても鳥撮りに出かけます!(爆

こういう日は、港めぐりをします。
ここのところハズレ続きだった港めぐりも
今日は最後にまわった港でたくさんの鳥と出会えました。

まずは、ウトウ
夏羽になるとクチバシの上に角のような突起ができますが
少しそれらしい小さな突起が見えます。

a0039245_2223018.jpg
a0039245_2235455.jpg
a0039245_2243572.jpg
ウトウ
D300:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2009-02-21 22:00 | 野鳥全般(水辺) | Comments(4)  

Commented by itoyotomiyohariyo at 2009-02-22 22:21
あらら、北海道でも限られた地域でしか見られないウトウがこんなところまで…。いいですね~。

そういや昔、大学の乗船実習で北太平洋にいったとき、このウトウがたくさんいて驚きました! あのとき写真を撮っていれば…と思いますが、あのときは鳥撮りの趣味はありませんでしたし、そもそも写真を撮る余裕なんて全然ありませんでした。(笑)
Commented by アナホリフクロウ at 2009-02-22 23:40 x
海が荒れているときに、港を回るのは、定石ですね。
やはり、北日本は、見られる鳥が違いますねぇ・・・
Commented by KX2_Birder at 2009-02-23 01:27
itoyotomiyohariyoさん、
海の荒れた日の港は、思わぬ出会いがありますが、、、
ふられることも多いです(^^;

天売島のウトウの繁殖は有名ですが、こちらでは
冬にまれ見れるくらいですね。
Commented by KX2_Birder at 2009-02-23 01:29
アナホリフクロウさん、
この日は、1つの港でたくさんの出会いがありましたので、
港めぐりはハズレが多くても冬の外せない定番ですね。

<< ハシブトウミガラス モズロケット >>