タンチョウの初列

タンチョウくんの初列風切の伸び具合が心配で
様子を見てきました。

まだ広がりきっていませんが、
もうこんなに伸びてるんですね!

まだ全然飛べないものと思っていましたが
幅100m以上もある水路を渡って移動して
いますので、少しだったら飛べるんですね(^^;

a0039245_20503354.jpg
a0039245_20533046.jpg
タンチョウ
D300:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2009-07-04 22:00 | タンチョウ | Comments(14)  

Commented by fpbird at 2009-07-04 22:26 x
何だか、本当の巣立ち雛のようですね^^

2歳児とは思えないかわいさになっています。
Commented by KX2_Birder at 2009-07-04 22:41
fpbirdさん、
そうですね~、なんだか巣立ち雛の羽のようです(^^;
Commented by OandK@tomakomai at 2009-07-05 08:15 x
こんにちは!私達も6月18日から30日まで4回会いに行きました。どうなんでしょう?「泳いで渡った」と思うんですが....。私達が会った時は、全然飛べなそうでしたから。ダチョウみたいに高速で走り回ってましたよね。
無事飛翔能力が回復することを祈っています。
Commented by アナホリフクロウ at 2009-07-05 08:32 x
フクロウは巣立ちした日から、垂直ジャンプで、5m位飛べるそうですし、
ライチョウは、孵化後、1週間くらいで、風切羽が伸び出し、
2~3mは飛べるそうです。

大きさと年齢が異なるとはいえ、タンチョウなら、
100mというのは、不思議ではないのかもしれませんね。
Commented by KX2_Birder at 2009-07-05 08:37
OandK@tomakomaiさん、
> 「泳いで渡った」と思うんですが....。

じゃあ中をとって、羽ばたきながら走って渡ったというのは?
Commented by KX2_Birder at 2009-07-05 08:39
アナホリフクロウさん、
タンチョウを間近で見ると思そうですよ(^^;
浮くことはできなくても、走って渡ったれたのかもしれませんね。
Commented by OandK@tomakomai at 2009-07-05 08:59 x
誰も見ていないので、何とも言えませんが、地元農家の方の話を総合すると、「泳いだらしい」のです。アイヌ語で「湿原の神」であるタンさんは、釧路では湿原を泳いでますし....。
ただ、タンさんが、忍者のように水面を走ったらすごいな....。
Commented by itoyotomiyohariyo at 2009-07-05 23:33
こんな感じの、すきっ歯になっているカラスを一度見たことがありますが、それでもちゃんと飛んでいて驚いた記憶があります。タンチョウはやはり体も大きいので、ちゃんと生えそろわないと飛べないんですね~。
Commented at 2009-07-06 19:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by KX2_Birder at 2009-07-06 21:27
OandK@tomakomaiさん、
> 釧路では湿原を泳いでますし....。

そうなんですか!?
泳ぐとしたら、もしかしてバタフライ風?

きっと溺れてるように見えるでしょうね(^^;
Commented by KX2_Birder at 2009-07-06 21:39
itoyotomiyohariyoさん、
タンチョウは重そうなので、すきっぱの羽では厳しいでしょうね(^^;
黒い次列風切ぬけてましたし、、、
Commented by KX2_Birder at 2009-07-06 21:45
鍵さん、タンチョウは秋田にいるんですよ!
ご要望の件は、親しくしてもらっている方だけにしてます。
Commented by rairaj6 at 2009-07-06 22:33
まだ飛べないのですか?
暫くそばにいてくれそうで・・良かったですね! (^^♪
暑くなりませんよう~ 
Commented by KX2_Birder at 2009-07-06 22:56
rairaj6さん、
ちゃんと飛べるまでは、もう2週間はかかると思います。
でも、飛べるようになっても、きっと秋田にいてくれますよ!

<< カンムリカイツブリの親子 ちっちゃいことは気にしない~ >>