飛んだ?走った?それとも泳いだ?

タンチョウくんは、幅100m以上もある水路を飛んで渡ったのか?
それとも走って渡ったのか?はたまた泳いで渡ったのか?

その真相を確かめるべく、夕暮れのタンチョウくんに
会いに行ってきました!(←バカ

タンチョウくんは、夕暮れの中、まだいつもの場所に
いてくれました。
まだ、対岸には渡っていないようです!!

a0039245_110231.jpg



タンチョウくんは、しばらくすると、まるで準備運動を
しているかのように羽ばたきながら走りまわっていました。
やる気満々です!

a0039245_11841100.jpg



ひととおり準備運動が終わったころには
すっかり日も落ちてしまいましたので、
ここらでちょっとインタビューをしてみましょう!
「今日の体調はいかがですか!?」

世紀の一瞬を前に、精神統一をしているようで
ノーコメントでした(^^;

a0039245_1251060.jpg



さすがにアスリートと言えども、急激に水に入るのは危険なためか
水温に身体を慣らすかのように徐々に水に入っていきました。

a0039245_1301248.jpg



さらに水に入っていきます。
いよいよ世紀の一瞬でしょうか!!

a0039245_1322763.jpg



そのままアシの方に向かっていきます。

a0039245_135167.jpg














いつ、その瞬間が来るのかと、暗くなっていく水面に
神経を集中して、そのまましばらく待ちます。












ん?
もうすっかり暗くなちゃいました、、、

もしかして、今日はこのままアシの中で夜を過ごすのか・・・

タンチョウくんの消えた水路に丸い月が揺らめいていました、、、(^^;



a0039245_1541759.jpg
D300:AF-S VR ED 70-200mm F2.8G(70mm相当)


気がつくと、腕に蚊に血を吸われた無数の跡が、、、
かゆ~い!!

by KX2_Birder | 2009-07-07 22:00 | タンチョウ | Comments(10)  

Commented by rairaj6 at 2009-07-08 09:56
息詰る一瞬を見ようと・・・スクロールしてみました。ちゃんと暗幕もあり・・どうなるのかと・・あら!葦原で寝ちゃったのですか。
綺麗なお月様、6日夜は私も満月のお月様を眺めましたが、その月の下で 蚊に喰われ・・ こんな○○○○なお方も・・いらしたのですね~。
尊敬いたします。(^^♪
Commented by wami at 2009-07-08 11:30 x
しばらくぶりです(^^)

毎度タンチョウ君を捜してはいるけれど、見つけられないwamiです…。

夕暮れのオレンジ色、
日暮れの青色、
どちらもまた雰囲気があっていいですね。

潟の主的存在が漂ってます。
Commented by KX2_Birder at 2009-07-08 12:34
rairaj6さん、
> あら!葦原で寝ちゃったのですか。

そのようです。
けっこう頻繁に往復しているものかと
期待していたのですが、、、残念!

> こんなりっぱなお方も・・いらしたのですね~。
> 尊敬いたします。(^^♪

いえいえ、それほどでも(^^;
Commented by KX2_Birder at 2009-07-08 12:34
wamiさん、
> しばらくぶりです(^^)

お久しぶりです!

> 毎度タンチョウ君を捜してはいるけれど、見つけられないwamiです…。

いつものところにいますよ!(笑
Commented by アナホリフクロウ at 2009-07-08 19:50 x
3枚目の写真がいいなあと思って、スクロールして居たのですが、

> D300:AF-S VR ED 70-200mm F2.8G(70mm相当)

いつの間に、買ってたの!?(モデルチェンジの噂も、ありますね)

ライチョウ用に興味はありますが、サンヨンと被る面もあるので、
とりあえず、2世代前の、80-200 F2.8Dを、
レンタルしてみる事にしました。

リニューアルされれば、中古相場も値崩れするかなあ・・・

現状、サンヨンのサブとしては、VR 55-200mmを購入し、
使っています。
Commented by KX2_Birder at 2009-07-08 20:11
アナホリフクロウさん
VR70-200mmは、タンチョウ用に導入です。
リニューアルされるそうですが、ナノクリにVRⅡでかなり高くなるかと、、、
Commented by アナホリフクロウ at 2009-07-09 21:47 x
某掲示板の過去スレを読んで居たのですが、VR70-200は、
周辺減光が目立つ(FXの場合だけだったか・・・?)

リニューアル化では、この点の解消が期待されているようですね。


80-200の方は、条件によっては、VR70-200と遜色がないが、
AFが遅い、前ピン後ピンは、レンズ側で調整できないなど、
どちらも一長一短あるようですね。

現実的に考えるなら、KX2_Birderさん同様、VR70-200でしょうけど、
3倍くらいの差があるのが・・・
Commented by KX2_Birder at 2009-07-09 22:11
アナホリフクロウさん、
VR70-200mmは、タンチョウやライチョウのような特殊な被写体でなければ
鳥撮りで活躍する場面はほとんど無いですね。
タンチョウくんがいなくなったら、使うことがないと思います(^^;

リニューアル後の値下がりを狙ってみたら?
Commented by アナホリフクロウ at 2009-07-28 22:24 x
ライチョウ用としては、出番がありませんでしたが、
そのまま返すのも、癪でしたので、その日は撮影を切り上げ、
(台風並みの暴風では、転倒など、事故につながりかねない)
少し、足を伸ばして、放鳥トキの撮影をしてきました。

背中に、GPS端末、足輪、翼には、塗料が塗られているので、
本当に、記録写真としてしか残せませんが・・・

コサギよりも、一回り大きい程度なので、10m位まで、
近づいてこないと、200mmでも、写真にはなりにくいですね・・・

絞り開放でも、美味しい所だけ(中央部)だけ切り取れば、
シャープな感じですね(80-200は、甘かったけど・・・)
Commented by KX2_Birder at 2009-07-28 23:46
アナホリフクロウさん、
200mmで撮影できる鳥は少ないですよね
かなり近付ける大きな撮りでないと難しいでしょうね~

<< オシドリの雛 カンムリカイツブリの親子 >>