タンチョウの翼、、、その後

約1ヶ月前、風切羽がすべて抜けてしまったタンチョウですが
風切羽はどこまで伸びたのでしょうか?
ということで、様子を見に行ってきました。

やはり真っ白な初列風切は、想像していたとおり綺麗ですね~

すっかり新しい風切羽も広がり、もう飛べる状態に?

a0039245_2026481.jpg


ところが、羽ばたきながら走りまわるものの
まだ浮くことはできないようです。

a0039245_20291310.jpg
a0039245_20301343.jpg
a0039245_20303747.jpg


一見、初列風切も広がっているように見えますが、
トリミングして画像を良く見ると、まだ半分しか広がっておらず
付け根の方は細いままです。
まだ十分な浮力が得られないんでしょうね。

a0039245_2037263.jpg
タンチョウ
D300:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2009-07-19 22:00 | タンチョウ | Comments(8)  

Commented by wami at 2009-07-20 10:05 x
もう少しして羽根が揃ったら、
思う存分羽ばたいて飛べるようになるんですね。

今は歯がゆい時期なんだろうなぁ。
Commented by KX2_Birder at 2009-07-20 11:32
wamiさん、
もう1~2週間というところですかね?

でも、誰にも教えられなくても、どうやって生きていくのか
ちゃんと皆わかっているのが、すごく不思議です。
どうやって巣を作って、どうやって子供を育てて
いつ羽が生え換わって、どこに渡ればいいのか、、、
どうやって、それほどのたくさんの情報を伝えるんだろう?
どうやって、方向や場所を特定するんだろう?
Commented by wami at 2009-07-20 21:00 x
進化については、
今西錦司の、
相似と相異があって、構造と環境と社会とがあって、
進化は変わるべくして変わった
…というのも、
面白いなあと思います(^^)

ソフト面に惑わされてる日々ですが、
数十億年の生の記憶は、
わたしにもきちんと刻み込まれてるんだろうなあ。

今日もタンチョウ君は、走り回って飛ぶ練習(?)してました。

練習(?)の前の、意を決した表情がいいですね。
Commented by KX2_Birder at 2009-07-20 21:10
wamiさん、
> 今日もタンチョウ君は、走り回って飛ぶ練習(?)してました。

今日も走りまわってましたか。やっぱりまだ飛べないんですね。
でも、走るのは凄く早いですよね!
Commented by wami at 2009-07-21 20:06 x
首を大袈裟なくらい大きく前後に揺らしながら歩いてるときって、
苛立っているときなんでしょうか?
Commented by KX2_Birder at 2009-07-21 20:21
wamiさん、
> 首を大袈裟なくらい大きく前後に揺らしながら歩いてるときって、
> 苛立っているときなんでしょうか?

そう言われると、そういう時がありますね!
人がそばにいるときとかなので、苛立ってる可能性ありですね。

それと、ジャンプして羽ばたく前に、クルウ、クルウと鳴くことがあります。
あれは何の合図なんですかね?
Commented by wami at 2009-07-21 20:31 x
人も車も怖いものなしの、
タンチョウさまさまですよね

クルゥ、クルゥは、
行くよ、行くよ、自分!
みたいな?
Commented by KX2_Birder at 2009-07-21 20:42
wamiさん、
> 行くよ、行くよ、自分!

自分への掛け声だったんですね!(笑
走りながら羽ばたいたり、ジャンプする前は
心なしか足取りが軽くなってるように思います。

<< コジュリン キジ♂同士の遭遇、、、バトルか!? >>