海岸のトウネン

今年の田んぼは全滅です。。。というか水張り休耕田そのものがない(^^;

どんどん転作が進んで、水を張っていない田ばかり、、、。・゚・(つД‘)・゚・。


でも、海岸ではトウネンが波をよけながら、チョコチョコと
可愛い姿を見せてくれます。
小さなトウネンたちのかわいい姿に心が癒されます。

a0039245_23312591.jpg
a0039245_2332936.jpg
a0039245_23323928.jpg



たくさんのかわいいトウネンもいいですが、
やはり一羽一羽をちゃんと見てあげないとね!

綺麗なんですよね~

a0039245_23334837.jpg

by KX2_Birder | 2009-08-18 23:33 | シギチ | Comments(8)  

Commented by アナホリフクロウ at 2009-08-19 00:46 x
休耕田も、草刈を行なわないと、草が伸びてしまいますからね・・・
(コジュリンやオオヨシキリの、営巣場所になると思いますが)

トウネンの群れは、以外に侮れないですね。
稀に、ヘラシギやヨーロッパトウネンが混じっている事がありますからね。

ヨーロッパの方は見た事がないですが(自分には、識別できないでしょう)、
ヘラシギは見た事があります(トウネン数羽と、行動を共にしていました)

Commented by KX2_Birder at 2009-08-19 01:03
アナホリフクロウさん、
ヘラシギはいいですね~
こちらにも入らないかと期待しているのですが、、、なかなか(^^;
Commented by wami at 2009-08-19 04:24 x
小さなトウネンも大きなホウロクシギも
遠いところから飛んで渡って来て、また渡って行くのを思うと、
すごいなあって感じます。

たくさん食べて体力つけてね。
Commented by KX2_Birder at 2009-08-19 09:39
wamiさん、
> 遠いところから飛んで渡って来て、また渡って行くのを思うと、
> すごいなあって感じます。

長い時で4・5千Km~1万kmも連続で飛び続けます。
なんでわざわざ南半球から北半球まで?と思いますが
彼らの無意識の記憶に埋め込まれた避けられない
情報なのでしょうね。

> たくさん食べて体力つけてね。

このポイント近辺は、餌が豊富なのでしょうね。
さまざまな鳥たちが、渡りの途中に休憩していきます。
長い長い旅に備えて栄養補給をするのには、絶好の
ポイントなのでしょう。
Commented by wami at 2009-08-19 19:10 x
ところで、
そろそろ1,000回目の記事なのかが気になります。

リーチ?
Commented by KX2_Birder at 2009-08-19 19:35
wamiさん、
うっ!スルドイ!

もしかしてお祝いの品をいつ渡せばいいのか
考えてるんですか!?
気にしなくていいですよ、、、いつでもOKです(笑
Commented by feigao at 2009-08-19 20:30
こういう風景に憧れてしまいます。
綺麗な海と砂浜を背景に、シギチを撮影してみたいです。
近場の海辺は、アオサが大量に打ち上げられていて絵になりません・・・。・゚・(つД`)・゚・。
Commented by KX2_Birder at 2009-08-19 20:48
ニイハオfei!
こちらの海岸もいろいろ打ち上げられて汚いです。
たまたま、きれいなところのヤツが撮れただけです(^^;

<< ヒマワリとコジュリン・・・リベンジ ホウロクシギ >>