またまたハクガン

12月には珍しいくらい、たくさん降った雪で
ハクガンたちも南へ渡って、春まで会えないのでは
ないかと諦めていましたが、雪が落ち着いたら
帰ってきてました!

今回確認できたのは20羽

a0039245_223238.jpg
a0039245_22322581.jpg
ハクガン
D300:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2009-12-27 22:00 | ハクガン | Comments(4)  

Commented by アナホリフクロウ at 2009-12-27 23:20 x
西のハクガン(幼鳥)は、無事に見る事が出来ました。
(撮影も出来ましたが、未現像です)

ハクガンの群れは撮れないけど、単体でなら、成鳥も撮れたので、
最低限の目標はクリアできたかなと思います。

次は、サカツラガンを撮りたいですね
(ハイイロガンは、難しそう → 沖縄に居るのは知っているけど)


Commented by KX2_Birder at 2009-12-28 00:12
アナホリフクロウさん、
はぐれた幼鳥は、春までに合流して欲しいですね。
Commented by ちょんぱぱ at 2009-12-28 00:30 x
意外と雪が少ないのですね。帯広は今朝の積雪40cmです。

ハクガンはどうして分散してしまったのでしょう。
来春、全部十勝に立ち寄ってくれるのか、今から心配です。(^^;
Commented by KX2_Birder at 2009-12-28 00:39
ちょんぱぱさん、
不思議にこのあたりは雪が少ないですね~

どうも20羽くらいの群れと10羽くらいの群れと
2つの群れが一緒に行動していたという感じです。
移動する際は、20羽くらいの群れが先に移動している
という感じです。

<< 2009年10月の鳥たち シノリガモ >>