ハイイロチュウヒ成鳥♂

このポイントのハイイロチュウヒは、サービス満点です。
餌を見つけたわけでもないのに、すぐそばに降りて休憩して
くれたりします。

なので、止まりものが多かったりします(笑
でも、こうしてまじかでじっくり見ると綺麗な色ですね~

a0039245_3433356.jpg
a0039245_3471261.jpg
a0039245_351850.jpg
ハイイロチュウヒ
D300:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2009-12-28 23:00 | 猛禽類 | Comments(8)  

Commented by アナホリフクロウ at 2009-12-30 18:00 x
(今年は)結構、話を聞くのですが、当たり年なのでしょうか?

知人からも、「雄が2羽来ているから、撮りに来いよ」と、
勧められていますが、天気がねぇ・・・

もっとも、知人に言わせると、「悪天候の方が、餌撮りに出てくるし、
警戒心も薄れるから、ねらい目」というのですが・・・

(それ以前に、道が除雪されていないと、
車が入れないと思うのですが・・・)
Commented by KX2_Birder at 2009-12-30 18:18
アナホリフクロウさん、
こちらも雪でもうダメかと諦めていましたが、
意外に雪が少なく、ご覧のとおりです。

でも、雪のフィールドは気をつけないと
思わぬ車のトラブルがありますからね(^^;
Commented by アナホリフクロウ at 2009-12-30 23:50 x
冬型の場合、風が強いというのも難点ですね。

「出撃は昨日でおしまい」と思って居たのですが、青空に誘われ、
出撃しましたが、横風で、ハンドルが取られそうになりました。
(風が強い時は、車が揺れて、機材ブレにつながる事も)

結果は、アメリカコハクチョウとケアシノスリを見たのみでした。
(ケアシノスリは、全く情報を聞いていませんので、今季初記録かと)

でも、撮影中、近くにあった、お墓に参る人が来た為、
これに反応して、行方不明になってしまいました。
(何でこんな時に、墓参りをするのか・・・)

Commented by KX2_Birder at 2009-12-31 00:03
アナホリフクロウさん、
風が強い時はフィールドから海にポイントを写して
港に避難した鳥たちを見るのもいいですよ!
Commented by アナホリフクロウ at 2009-12-31 00:39 x
> 港に避難した鳥たちを見るのもいいですよ!

定跡の一つですよね。
 
とはいえ、こちらのフィールドでは、港に避難しないようで、
全く期待出来ません(何度、期待はずれに終わったか・・・) 

という訳で、今冬は、ガン・ハクチョウに力点を置いている次第です
(違う鳥も、見に行ったけど → ウソが渡ってこないかな・・・)
Commented by KX2_Birder at 2009-12-31 00:49
アナホリフクロウさん、
こちらもハズレはしょっちゅうです。
それを覚悟でいくのが鳥バカっちゅうもんです(笑
Commented by アナホリフクロウ at 2009-12-31 23:16 x
> それを覚悟でいくのが鳥バカっちゅうもんです(笑

そういうものでしょうね。 

でも、やっぱり行くからには、収穫がないと、報われないですね・・・ 
今年は、ある鳥を狙って、意固地になって、数回遠征したけど、
結局、写真が撮れず、がっかりしました・・・
(長期にわたって、滞在した場合、大抵、人馴れする物ですが、
飛来当初の方が、目撃率が高いという、逆の結果に・・・)
Commented by KX2_Birder at 2010-01-02 17:10
アナホリフクロウさん、
今年の元旦、2日は猛吹雪で、鳥見どころではありませんでした。
鳥見初めは明日以降ですね。

<< ハイイロチュウヒ♀ 2009年10月の鳥たち >>