ハシブトウミガラス

海が荒れた後なので、ちょっと期待して港へ行ったのですが
広い港の中には1羽だけ、、、。・゚・(つД`)・゚・。

a0039245_2333563.jpg



ペンギンのようなツートンのハシブトウミガラスでした。
クチバシの付け根のところに白い線があるのが、
ハシブトウミガラスの特徴です。

a0039245_23353437.jpg
ハシブトウミガラス
D300:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2010-01-07 22:00 | 野鳥全般(水辺) | Comments(4)  

Commented by kurotombo at 2010-01-08 01:52
感心...感心...
よくも まぁ...
見つけるね...
出会いの運命...
羨ましい 限りです...(笑)
Commented by KX2_Birder at 2010-01-08 11:03
kurotomboさん、
ハシブトウミガラスは、それほど珍しい鳥ではないので
港まわりをしていると何度かお目にかかることが
あります。
いつもプカ~っと、気持ち良さそうに浮かんでいます。
Commented by rairaj6 at 2010-01-10 23:10
ハシブトウミガラス ウミガラスとかウミスズメとか見たいです!
愛嬌のある顔をしていますね。
Commented by KX2_Birder at 2010-01-10 23:35
rairaj6さん、
そちらの港には、いないんですかね?

<< 期待していたのは、、、 コクガン >>