2007年 01月 18日 ( 1 )

 

シャッタースピード

σ(^-^)は、画質を優先してほとんどがISO100、
我慢してもISO200までしか使わないのと、
必ず半絞り~ひと絞り絞りますので、
必然的にシャッタースピードが遅くなります。

SS 1/100を切ることはザラです。
当然手持ちでは撮れないので、三脚使用ということになりますが、
もともとゴーヨンは、継続して手持ちで撮るのは無理ですから
特に不便は感じていません。

シャッタースピードが遅くても、意外に鳥は撮れるものです。
もちろん羽ばたきや飛び物はとれませんけどね(^^;

シャッタースピードの遅い画像をいくつかご紹介します。

SS 1/90 ルリビタキ
a0039245_23223989.jpg


SS 1/80 アオジ
a0039245_23241770.jpg


SS 1/60 キクイタダキ
さすがにキクイタダキの1/60は、厳しかったです(^^;
a0039245_23255383.jpg


SS 1/25 ミヤマホオジロ
ここまでくるとかなり厳しくなってきますので、
ISOを上げたい衝動にかられます。
a0039245_23282284.jpg


SS 1/5 アカショウビン
ここまでくると、カメラに触れません。
シャターに触っただけでブレますので、レリーズ使用となります。
でも、ブレでボツの画像は、ホント少ないですよ。
a0039245_23411323.jpg

by KX2_Birder | 2007-01-18 23:00 | 野鳥全般(その他) | Comments(20)