カテゴリ:2008年の鳥たち( 9 )

 

2008年9月の鳥たち

9月になると秋の鳥たちもちらほら見られます。

ノビタキを見ると秋だな~って思います。

a0039245_275774.jpg


9月はシギチのシーズンでもあります。今年は少なかったのですが
来年はワンサカ渡ってきそうな予感が、、、
やはりオオソリハシシギが一番好きですね~!
1200pixバージョンでどうぞ!

a0039245_2131346.jpg


次にすきなのは、エリマキシギかな?
どちらも気品のあるシギですよね!

a0039245_2163823.jpg

by KX2_Birder | 2008-12-28 21:00 | 2008年の鳥たち | Comments(0)  

2008年8月の鳥たち

8月と言えば、秋のシギチの渡りのシーズンですが、
今年は不作でした。
休耕田は年々減る一方だし、これからはシギチを
ゆっくり撮影する機会はあまりなくなるかも知れませんね。

コアオアシシギ
a0039245_23174916.jpg


オグロシギ
a0039245_23195925.jpg


カラシラサギ3羽が2ヶ月以上も滞在していました。
ここ数年毎年来ていますが、世界的に貴重な鳥ですので
是非、来年も渡ってきて欲しいですね。

a0039245_23281244.jpg
a0039245_2329380.jpg


それから今年は、クロツラヘラサギがしばらく滞在してくれました。

a0039245_23335257.jpg

3羽のカラシラサギと一緒のところ
a0039245_23373534.jpg

by KX2_Birder | 2008-12-26 08:00 | 2008年の鳥たち | Comments(2)  

2008年7月の鳥たち

夏場は、鳥も少ない季節ですが、
アカショウビンのおかげで暇な思いをせずに済みます。

a0039245_0144469.jpg


暗いところが好きなアカショウビンで
飛び出しをISO100で撮れるのは、かなり珍しいと思います。
a0039245_0164070.jpg


今年の夏は、コチドリのチビちゃんたちに
ずいぶん楽しませてもらいました。
最初に出会った時の画像
a0039245_0272431.jpg

1週間後
a0039245_0294516.jpg

2週間後
a0039245_031142.jpg

3週間後
a0039245_0324418.jpg


別な鳥狙いで行った渓流で、
珍しくカワセミ若たちと遭遇。久しぶりのカワセミ画像です(笑
a0039245_0592788.jpg

by KX2_Birder | 2008-12-23 21:00 | 2008年の鳥たち | Comments(0)  

2008年6月の鳥たち

6月、、、正確には秋田県に来たのは5月上旬ですが、
タンチョウの幼鳥が渡ってきました。

なんと7ヶ月も滞在しています。
このころは田んぼの緑もみずみずしいですね!
a0039245_0275165.jpg


あと夏と言えば、こいつです!
そう!アカショウビン!
4年連続で渡ってきてくれた、かわいい個体です!

今年もたくさんの思い出と画像を残してくれました!!
a0039245_034316.jpg
a0039245_0321296.jpg


近所の河原では、キジやホオアカやコチドリたちが繁殖を始めました。
a0039245_039585.jpg


田んぼでは、コジュリンも繁殖しています。
a0039245_0423613.jpg

by KX2_Birder | 2008-12-18 22:00 | 2008年の鳥たち | Comments(6)  

2008年5月の鳥たち

こちらは5月に入るころから夏鳥たちが渡ってきます。
代表的な夏鳥と言えばキビタキやオオルリですが、
今年はオオルリの良い画像が撮れなかったのでキビタキをご紹介!
キビタキの綺麗な声が新緑に響いていました。
a0039245_2585171.jpg


5月に出会った嬉しい鳥は、マミジロ
なかなかしっかり撮れない鳥ですが、今回は綺麗に撮影できました。
a0039245_31183.jpg



5月の鳥と言えばシギチと言いたいところですが、
ことしはどういうわけかシギチが不作でした。
種類も少なかったのですが、個体数も少なかったように思います。

今年の5月に出会ったシギチからいくつかご紹介

真っ黒になったツルシギ
a0039245_2412516.jpg


こちらは、腹が真っ黒になったムナグロ
a0039245_2492846.jpg


けっこう個体数が多いタカブシギ
a0039245_245285.jpg


綺麗な羽色のキョウジョシギa0039245_253495.jpg


大好きなオオソリハシシギ
オオソリハシシギは、何度出会っても嬉しい鳥です。
a0039245_255870.jpg

by KX2_Birder | 2008-12-12 22:00 | 2008年の鳥たち | Comments(0)  

2008年4月の鳥たち

4月に入ると渡りの途中の鳥たちがにぎやかになってきます。

ノビタキは、春と秋に近所の河原でも見られますが、
頭の黒くなったノビタキはわかいいですね~!

a0039245_23463986.jpg

カシラダカも頭が真っ黒!
ほっぺの後ろの白い斑がカシラダカの特徴です。

a0039245_23521589.jpg

ベニマシコも冬と違って赤い色が鮮やかに!

a0039245_01133100.jpg


4月に出会ったうれしい鳥は、まずはこのアビ
いつものフィールドの港に入っていました。
何度も目の前で潜ってみせてくれました!!

a0039245_2350444.jpg


ガンたちの群れも渡り去った後ですが、サカツラガンが2羽残っているということで
見に行ったら、、、あらら、すぐ手前の土手で餌食べてるし、、、
冬の間になんども振られたサカツラガンは、季節はずれの時期に
いともあっさり見ることができました(笑

a0039245_0401340.jpg


こちら北国も、4月末はもう桜の季節
以前から撮りたかったオシドリと桜
しかもペアのオシドリと撮れました!!

a0039245_0391719.jpg

by KX2_Birder | 2008-12-09 22:00 | 2008年の鳥たち | Comments(4)  

2008年3月の鳥たち

今年の3月は、冬以上春未満って感じで素敵な出会いが少なかったように思います。

それでも、いくつか面白いものが撮れてます。
今回は、すべて1200pixバージョンでどうぞ!

なぜかハクチョウの餌場にコクマルガラスがいました。
へぇ~!コクマルガラスの頭って、こんなゴマ塩になってたんだ~!

a0039245_291097.jpg


3月になると、北へ帰るガンたちが八郎潟に集結します。
その数はゆうに10万羽を超えます。

a0039245_2203420.jpg


雪のとけた渓流では、ミソサザイがその小さな体からは
想像もつかない大きな、そして綺麗な声でさえずっています。
春の訪れを感じる風景です。

a0039245_2251658.jpg

by KX2_Birder | 2008-12-06 22:00 | 2008年の鳥たち | Comments(8)  

2008年2月の鳥たち

2月は嬉しい鳥たちにたくさん会えた月でした。

まずは、偶然出会った紫色が美しいハギマシコ

a0039245_0294330.jpg


のんびりオオハムくん
けっこう近くでまったりしてくれました。

a0039245_8112119.jpg


オオハムくんのそばで餌を採っていたアカエリカイツブリ

a0039245_813465.jpg


コガモの群れにたまに混じってるアメリカコガモも
出会えるとちょっと嬉しい鳥です。

a0039245_8165375.jpg



今年の冬は、どんな鳥たちに出会えるのか、、、
楽しみですね~!!

by KX2_Birder | 2008-12-02 22:00 | 2008年の鳥たち | Comments(2)  

2008年1月の鳥たち

12月に入りましたので、恒例の今年1年の鳥たちを
ふり返る記事を書きます。

今年は、お正月そうそうコクガンの群れを見てスタートしました。
もちろんハクガンも好きですが、コクガンも好きな鳥のひとつです。

a0039245_1544726.jpg


あと、大好きなガン・カモと言えばシノリガモです。
なんとも表現しずらい奇怪な、でも綺麗な模様は何度見てもいいですね~

a0039245_23843.jpg


それと、見れそうで見られないのが、雪を背景にしたシギチ画像
雪が降った朝に、越冬しているシロチドリを撮るために
寒い海岸に出かけての一枚です(笑

a0039245_29274.jpg


冬は出かけるのが億劫ですから、身近なフィールドで身近な鳥を
撮るのも楽しいですね!
夏には見られない表情が見られるような気がします。

a0039245_2145497.jpg

by KX2_Birder | 2008-12-01 22:00 | 2008年の鳥たち | Comments(6)