カテゴリ:2009年の鳥たち( 10 )

 

2009年10月の鳥たち

10月と言えば、最初に思いだすのがノビタキくん、
春の真っ黒もいいですが、秋のノビタキもいいですね~!

a0039245_23135777.jpg



今年は久しぶりに伊豆沼の夜明けを見てきました。
朝日の中をガンたちが舞う光景は、とても綺麗でした~!

a0039245_2317430.jpg



10月後半になってもミユビシギ、シロチドリたちは海岸で見られます。
白くなったミユビシギは、大好きなシギの一つです。

a0039245_2321633.jpg


シロチドリくんは、吹きつける砂嵐に耐える画像を!
(実は、ちょっと気に入っている(笑 )

a0039245_2347287.jpg

by KX2_Birder | 2009-12-28 22:00 | 2009年の鳥たち | Comments(0)  

2009年9月の鳥たち

9月はシギチのシーズンですが、今年は、、、といういか今年も
いま一のシーズンでした。

それでも少ないながらも見られたシギチをご紹介!

a0039245_21273563.jpg
オバシギ

a0039245_2130472.jpg
キョウジョシギ

a0039245_21345886.jpg
ダイゼン


9月に入っていたので、もう見られないかと思いましたが、
ちゃんと海水を飲みに来てくれました。
来年は、夏に行きたいですね!

a0039245_21393972.jpg
アオバト


9月も末になると、稲も黄色く色づき始めます。
稲穂をバックにタンチョウくんの伸び~!

a0039245_21425717.jpg
タンチョウ

by KX2_Birder | 2009-12-23 22:00 | 2009年の鳥たち | Comments(0)  

2009年8月の鳥たち

7月から入っているクロツラヘラサギ
珍しく海に出て、杭の上でひと休み

a0039245_22542322.jpg



8月はシギチシーズンの始まり

a0039245_23312.jpg
ホウロクシギ

a0039245_23212797.jpg
ソリハシシギ

a0039245_2322331.jpg
ハジロコチドリ

a0039245_114382.jpg
オグロシギ

by KX2_Birder | 2009-12-18 22:00 | 2009年の鳥たち | Comments(2)  

2009年7月の鳥たち

7月も子育ての季節。
巣立ったかわいい雛たちの姿があちこちで見られます。
微笑ましい光景に、思わず笑顔になってしまいます。

a0039245_2135957.jpg
カンムリカイツブリ

a0039245_2140324.jpg
オシドリ


6月に抜けたタンチョウの初列風切もすっかり伸びて
元通りになりました。

a0039245_22253250.jpg


初列風切の伸びた経過を再度確認。

a0039245_22271826.jpg

by KX2_Birder | 2009-12-16 23:00 | 2009年の鳥たち | Comments(6)  

2009年6月の鳥たち

6月は子育ての季節です。
あちこちで、いろんな鳥たちが子育てをしています。

a0039245_23303526.jpg
カワガラス

a0039245_23314271.jpg
ハクセキレイ

a0039245_2339897.jpg
コジュリン


6月には珍しく、田んぼにセイタカシギが入っていました。

a0039245_23474724.jpg
セイタカシギ


タンチョウくんは、2~3年に一度の衣替えの季節です。
子供の羽が抜けて、大人の羽にはえ換わります。
風切羽の抜けたタンチョウくんは、なんとなく迫力がない(笑

a0039245_234258100.jpg

by KX2_Birder | 2009-12-14 22:00 | 2009年の鳥たち | Comments(6)  

2009年5月の鳥たち

ゴールデンウィークの頃は、オオルリ、キビタキなどの夏鳥が
渡って来て、フィールドもにぎやかになってきます。

今年は、思いのほかオオルリをじっくり撮ることができました。

a0039245_1371614.jpg
オオルリ


田植えの終わった田んぼには、シギチたちもたくさん
渡ってきます。

a0039245_1431312.jpg
ムナグロ
a0039245_1465316.jpg
アオアシシギ


なんと言っても5月に見られる鳥と言えばこの鳥!
そうアカショウビン

a0039245_1505073.jpg
a0039245_15377.jpg
アカショウビン


そして、今年の5月で一番嬉しかったことと言えば
1ヶ月以上も姿を見せなかったタンチョウくんが帰ってきたこと。
北海道、佐渡、山形とあちこちに足跡を残して
秋田に帰ってきました。

北海道までは、一緒にいたナベヅル幼鳥と行動をともに
していたようですが、その後別れて行動したようです。

a0039245_1581483.jpg
タンチョウ

by KX2_Birder | 2009-12-10 22:00 | 2009年の鳥たち | Comments(8)  

2009年4月の鳥たち

4月になると、こちら雪国もさすがに春らしくなります。
ウソやベニマシコのような冬鳥と頭が真っ黒になったノビタキが
一緒に見られたりします。

a0039245_214530.jpg
ウソa0039245_2155912.jpg
ベニマシコa0039245_2171411.jpg
ノビタキ


4月下旬になると真っ黒になったツルシギが見られます。
シギチシーズンの始まりです。

a0039245_2203571.jpg
ツルシギ


3月下旬から姿を見せなかったタンチョウくんですが、
4月に入り40kmも離れたところで、ナベヅル幼鳥と一緒のところが
確認できました。

アオサギやコサギには、あれほど威嚇するのに
ナベヅルとは仲良くならんで餌を食べていました。
同じツルの仲間だということがわかるんでしょうね。

a0039245_2295579.jpg
a0039245_2305145.jpg
タンチョウ


仲良さそうに見える2羽ですが、
この後、タンチョウくんは姿を消してしまいました。

by KX2_Birder | 2009-12-07 22:00 | 2009年の鳥たち | Comments(4)  

2009年3月の鳥たち

1月、2月に引き続き、3月も珍しいお客さんとの出会いが
ありました。

ヒバリたちがさえずるすぐそばにいたのがこのコヒバリです。
最初見た時は、ずいぶん白っぽいヒバリだなあと思いました(^^;

a0039245_23492016.jpg
コヒバリ


3月になると早いシギチがもう渡ってきます。
ホウロクシギは、いつも他のシギチよりも早く渡ってきますね。

a0039245_23535655.jpg
ホウロクシギ


雪が解けて、北へ帰るハクチョウたちをじっと見守るタンチョウくん。
この時にもしかしたら、旅立ちを心に決めていたのかも知れませんね。

a0039245_012816.jpg
タンチョウ

by KX2_Birder | 2009-12-03 22:00 | 2009年の鳥たち | Comments(4)  

2009年2月の鳥たち

今年の2月の鳥と言えば、なんと行っても
サバンナシトド(クサチヒメドリ)を見つけたことですね。

岩手県の海岸で見つけたのですが、
これも偶然の出会いでした。

a0039245_081271.jpg
サバンナシトド


冬の楽しみと言えば港めぐり
特に海が荒れた日は、港に入る鳥たちも多く
思いがけない出会いがあったりします。

同じ日にひとつの港でたくさんの鳥たちに
出会えたりします。

a0039245_012425.jpg
ウトウ

a0039245_0143766.jpg
ハシブトウミガラス

a0039245_0162493.jpg
オオハム

a0039245_0181954.jpg
シロエリオオハム

by KX2_Birder | 2009-12-03 00:18 | 2009年の鳥たち | Comments(4)  

2009年1月の鳥たち

早くも12月、今年も残すところあと1ヶ月となりました。
今年1年の鳥たちを振り返ってみましょう。

今年の1月で一番印象的だったのは、なんと言っても
クロウタドリとの出会いですね。
あまりにも意外な場所での意外な出会いでした。

a0039245_2315121.jpg
クロウタドリ


新年の鳥見始めは、200羽を超えるコクガンでした。
大好きなコクガンですが、200羽を超える群れはまた格別です。

a0039245_2365580.jpg
コクガン


黒いガンも好きですが、白いガンはもっと好きです。
昨シーズンは、雪が少なかったこともあり
ハクガンたちは、こちらで冬をすごしました。

a0039245_2531238.jpg
ハクガン


こちらの太平洋側では、ほんとうにシノリガモが多く
どこに行っても見られるカモですが、その色彩と愛嬌から
何度見ても見あきません。
シノリガモの模様がよくわかるようにアップの画像でご紹介。

a0039245_2572720.jpg
シノリガモ

by KX2_Birder | 2009-12-01 00:00 | 2009年の鳥たち | Comments(6)