カテゴリ:アカショウビン( 284 )

 

アカショウビン、雨乞鳥というけれど

アカショウビンは、別名「雨乞鳥」と呼ばれますが、
これまでの経験では、アカショウビン自身はあまり雨が
得意ではないように思います。

それなのに雨乞鳥と呼ばれるのは、一つは繁殖初期の
よく鳴く時期が梅雨と重なっていることと、餌としている
モリアオガエルが雨の夜によく産卵のために木に登る
ことに関係しているのではないかと思います。

雨の日は、けっこう綺麗な色が出るので、シャッタースピードは
上がりませんが、私は嫌いではないですね。
a0039245_2184111.jpg
アカショウビン



by KX2_Birder | 2017-06-23 22:00 | アカショウビン | Comments(0)  

アカショウビンに3秒ルールはない

3秒ルールというのをご存じでしょうか?

オフェンスは、制限エリア内に3秒以上
とどまってはいけないというルールがあるのに
アカショウビンはビックリするくらい近くに来ても
3秒どころか、しばらくそこにとどまっている
ことがある、、、という話じゃなくて!

落とした食べ物は、3秒以内なら拾って食べても
大丈夫!大丈夫!というあのルールのことです(笑

アカショウビンは、餌を採ると木に叩きつけて
弱らせてから食べるのですが、ごく稀に餌を落として
しまうことがあります。
でも、アカショウビンが落とした餌を拾って食べるのを
見たことがありません。
じっとうらめしそうに落とした餌を見つめるのですが
結局はあきらめてしまいます。
アカショウビンには3秒ルールというのはないんですね~
a0039245_151233.jpg
アカショウビン



by KX2_Birder | 2017-06-21 22:00 | アカショウビン | Comments(2)  

アカショウビン、小さな小さなピースサイン

この日はどういうわけか、天気が良いのに
まわりに誰もいませんでした。
一人ぼっちでアカショウビンを待っていると
ヒョロロ、ヒョロロという小さな声とともに
予想していた正面とは違って、すぐ横の枝に
止まってくれました。

ちょっとビックリしましたが、そこでかなり
長い間、キョロキョロ餌を探したり、まったり
してくれました。

後で画像をよく見るとアカショウビンが
小さな指でピースサインを送ってくれて
いました(笑
a0039245_20172824.jpg
a0039245_20175964.jpg
a0039245_20181473.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2017-06-20 22:00 | アカショウビン | Comments(4)  

アカショウビンたちは、子育て準備中

アカショウビンたちは、まだ子育ての準備中でした。
a0039245_223671.jpg
a0039245_2232854.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2017-06-18 22:00 | アカショウビン | Comments(0)  

アカショウビンさらに近くへ

アカショウビンは、先ほど捕まえたカエルをどこかで
食べてきたあと、再び餌を探してさらに近くへ、、、

でも、手ごろな餌が見つからなかったらしく
この後は、さっと飛んで山へ入っていきました。
a0039245_063883.jpg
a0039245_07479.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ
ISO1600 SS1/30



by KX2_Birder | 2017-06-15 22:00 | アカショウビン | Comments(0)  

アカショウビン・ロックオン

あたりをキョロキョロ見回していたアカショウビンが
突然、姿勢を低くして獲物にロックオン
モリアオガエルを見つけたようです。

さすがにこのシャッタースピードでは、
このポーズで止めるのがせいいっぱいで
この後のミサイル発射までは追いきれませんでした。
a0039245_22292597.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ
ISO1600 SS1/40



by KX2_Birder | 2017-06-12 22:00 | アカショウビン | Comments(0)  

雨上がりの暗い森のアカショウビン

今年は、週末の度に雨にたたられ、気温も上がらず、
アカショウビンたちの活動も鈍りがちです。
なかなかうまくいきませんね。

そんな中、雨上がりの池のふちにアカショウビンが
出てくれました。
雨はあがっとはいえ、まだまだ森の中は暗く
午後2:30ですがシャッタースピードが上がりません。
a0039245_2114245.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ
ISO1600 SS1/40



by KX2_Birder | 2017-06-11 21:00 | アカショウビン | Comments(0)  

暗い森の中、アカショウビン

あたりは画像ほど真っ暗ではありませんが、
スポット測光でアカショウビンに露出を合わせると
あたりの明るさのとの差が顕著に表れることがあります。

暗い森の中で、アカショウビンだけに朝日があたって
印象的な画像になりました。
a0039245_115182.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2017-06-01 22:00 | アカショウビン | Comments(2)  

アカショウビンとシジュウカラの大きさを比べてみた

アカショウビンがよく止まる枝にシジュウカラが
止まってくれました。
a0039245_20374066.jpg


同じ枝に止まったアカショウビンの画像がありますので、
枝のサイズをピッタリ合わせて重ね合わせてみました。
a0039245_2005414.jpg
a0039245_2033106.jpg


並べてみるとアカショウビンが結構大きな鳥であることが
よくわかると思います。











、、、ついでに、ここまでピッタリ重なると
いたづらしてみたくなりますね(笑
a0039245_2031812.jpg




by KX2_Birder | 2017-05-29 20:00 | アカショウビン | Comments(4)  

気が付くとそこにいる、アカショウビン

アカショウビンを待っていると、どこからともなく声が聞こえてきて
思わずキョロキョロ探してしまいますが、でも、ほとんどの場合、
どこにも姿は見当たりません。
たいてい鳴いているときは木の上にいて、その後、葉の茂みの中から
こちらを伺っています。
しばらくしていなくなったのかとあきらめた頃、音もなく現れます。
気が付くと少し離れた木の枝の上にいたということもよくあります。
a0039245_324282.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2017-05-26 22:00 | アカショウビン | Comments(2)