カテゴリ:アカショウビン( 244 )

 

アカショウビン、ちょっとだけのレンマくん

さすがにこの時期になると、アカショウビンを見るだけでも
厳しくなります。
先日出会った百戦錬磨のつわもの風「レンマくん」も
ちらっと顔を出しただけで、どこかへ行ってしまいました。

アップにしなければ、レンマくんもなかなかいい男です!
a0039245_21544091.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2016-07-25 21:55 | アカショウビン | Comments(0)  

後ろ姿は、アカショウビンの雛でした。

後ろ姿の正体は、アカショウビンの雛でした。
巣立ってから1週間以上経ってから雛に会えるのは
本当にラッキーとしか言えません。

1週間たった雛たちは、力強くとは言えませんが、
けっこうしっかり飛んでいました。
頭の産毛はすっかりなくなっていましたが、クチバシは
まだ黄色い部分が残っていました。
ビックリしたのは、尾羽がけっこう長くなっていることです。
巣立ったばかりの雛は、尾羽がほとんど無いのですが、
今回出会った雛は、尾羽が少し伸びていました。

巣立ったばかりの雛(昨年の画像)はこちら(クリック!)
a0039245_044112.jpg
a0039245_0441861.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2016-07-24 22:00 | アカショウビン | Comments(0)  

アカショウビンの後ろ姿、、、あれ?

離れた倒木でアカショウビンが餌を狙っていましたが、
何度も何度も同じ木に止まります。
おかしいなと思って、横を見ると、、、あれ?この後ろ姿は?


つづく、、、

a0039245_2392931.jpg
a0039245_2395472.jpg
a0039245_23101615.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2016-07-23 22:00 | アカショウビン | Comments(0)  

真上と真横のアカショウビン

この日は、初めての池だったので、ブラインドに入って撮影

ところが、ほぼ真上の枝に止まって苦労して撮影(^^;;;

さらにこの後、真横に止まりましたが、さすがに真横は
どうしようもない、、、こっそりカメラを移動すれば撮れるかも?
と思いましたが、最短撮影距離よりも近かったので、
あきらめて肉眼レンズで堪能することにしました(^^)v
a0039245_2340174.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2016-07-20 22:00 | アカショウビン | Comments(2)  

アカショウビンも大失敗

アカショウビンの名誉ために公開しようかどうか
迷っていましたが、こんな失敗もあるという事例として
ご紹介します。

アカショウビンのオスが翼を広げて、盛んにメスを呼んでいます。
熱烈な愛情をからだいっぱいで表現しています。
a0039245_23305610.jpg


その声に応えて、メスが飛んできました。
おっ!2羽並ぶのか~!?と、こちらの期待も高まります。
ドラマで言えば、一番の見どころのシーンです。
a0039245_23324682.jpg


ところが、メスは枝に止まりそこねて、そのまま枝に体当たり!
オスもビックリして飛び上がる始末・・・
a0039245_23352037.jpg


さらに、そのままメスは背中から落ちていく~~~(@@)
a0039245_23375042.jpg


体制を立て直しながらも、さらに落ちていく~~~
a0039245_2342731.jpg


落ちていく~~~
a0039245_23404643.jpg


すぐにメスを拾いに行きましたが、地面には落ちていませんでした。
なんとか無事にどこかの枝につかまったようです(^^;;;;



by KX2_Birder | 2016-07-19 22:00 | アカショウビン | Comments(0)  

アカショウビン、貴公子?風

昨日、ご紹介した個体は百戦錬磨のつわもの風でしたが、
先日までご紹介した個体は、本当に綺麗な個体で
言ってみれば貴公子といったところでしょうか。

アカショウビンも年を重ねるにつれて、風貌も変わってきます。
何年か同じ個体を見続けたことがありますが、若い時は
綺麗な個体でも、晩年は羽のツヤも無くなりボロボロになっていきます。

アカショウビンは、個体1羽1羽の風貌、性格に違いがあり、
何度か撮影しているうちに、特徴がわかってきます。
でも、その個体の特徴がわかってきたように思った頃に、
いきなり裏切られたりと、思うようにいかないのも魅力の一つかも
しれません。
a0039245_3302461.jpg
a0039245_3343536.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2016-07-18 22:00 | アカショウビン | Comments(2)  

アカショウビン、百戦錬磨のつわもの風

昨日出会ったオスは、いままでのオスと違って
幾多の試練を乗り越えてきた貫禄のようなものがあり
顔つきも傷ではないのでしょうが、百戦錬磨のつわもの風です。
a0039245_22481275.jpg
a0039245_22484613.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2016-07-17 22:00 | アカショウビン | Comments(0)  

アカショウビンも巣立ちの時期

残念なことに、今年は、あちこちの池でもう雛が巣立ったそうです。
いつもの年よりも1週間から10日早いようです。
何にも働いていないように見えて、ちゃんと仕事してたんですね。

仕方がないので、今日は、初めての池に入ってみましたが、
いつものオスほど綺麗な個体ではありませんが、贅沢は言えませんね。
a0039245_22482443.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2016-07-16 22:00 | アカショウビン | Comments(4)  

アカショウビン、お腹を付けてご休憩

アカショウビンも休憩のときは、
枝にお腹をつけて、くつろいでいます。

このときは、私が見ている間だけでも
30分はこのままの体制でした。
a0039245_23583788.jpg
赤syぷビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2016-07-14 22:00 | アカショウビン | Comments(0)  

アカショウビン、お気に入りの枝(私の・・・)

アカショウビンにもお気に入りの枝というのがあって、
いつも止まる枝があります。

でも、下の画像は、お気に入りの枝なのですが、
アカショウビンのお気に入りじゃなくて、私のお気に入り・・・(笑
形と苔むした感じがお気に入り
a0039245_20252830.jpg
アカショウビン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2016-07-13 22:00 | アカショウビン | Comments(2)