カテゴリ:シギチ( 541 )

 

コアオアシシギ

稲刈りも始まって、干上がりかけた田んぼの片隅の
水が残ったところにコアオアシシギの幼鳥が2羽入っていました。

こちらは稲の転作が盛んで、すっかり休耕田が少なくなり
田んぼのシギチはますます厳しくなりそうです。
a0039245_3455443.jpg
コアオアシシギ
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2016-09-28 22:00 | シギチ | Comments(0)  

シロチドリいろいろポーズ

チドリの中で一番かわいいと思うのがシロチドリ
色も良いし、体のバランスもちょうど良いと思う

ブルブルしたり伸びをしたり、しばらく見ていても
飽きませんね。
a0039245_2232313.jpg

a0039245_22341549.jpg
a0039245_22352083.jpg
シロチドリ
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2016-09-26 22:00 | シギチ | Comments(0)  

ミユビシギ

9月も下旬になって、海岸のシギチたちも
少し寂しくなってきた感じがしますが、
トウネンやメダイチドリに混じって
ミユビシギの幼鳥が7羽入っていました。

例年なら白い冬羽のミユビシギの群が見られる
時期ですが、今年はまだ幼鳥しか確認できていません。
a0039245_1344121.jpg
a0039245_136761.jpg
a0039245_1363397.jpg
a0039245_1365570.jpg
a0039245_1375488.jpg
ミユビシギ
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2016-09-25 22:00 | シギチ | Comments(0)  

オオソリハシシギ

オオソリハシシギが2羽、オバシギたちと一緒に
海岸で餌を採っていました。
春には、1,000羽を超すオオソリハシシギの群を
見ましたが、秋にこちらに入るのは主に幼鳥のようです。

トウネンと並ぶとオオソリハシシギの大きさを
あらためて実感します。
a0039245_1351790.jpg
a0039245_1374323.jpg
a0039245_1381582.jpg
a0039245_139369.jpg
オオソリハシシギ
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2016-09-20 22:00 | シギチ | Comments(0)  

オジロトウネン

すっかり水が少なくなった田んぼに
オジロトウネンが入っていました。
幼鳥の特徴であるサブターミナルバンドが
しっかり出ています。
a0039245_2233793.jpg
a0039245_22334045.jpg
オジロトウネン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2016-09-19 22:00 | シギチ | Comments(0)  

オバシギ

海岸で、オバシギ2羽とオオソリハシシギ2羽が
一緒に餌を採っていました。
トウネンの大きさに見慣れていると、オバシギは
けっこうデカいですが、それにもましてオオソリハシシギは
かなりデカいのをあらためて実感します。
a0039245_232026100.jpg
a0039245_2319158.jpg


トウネンたちと並ぶと、いかにトウネンが小さいか
良くわかります。
a0039245_2322332.jpg


地味なオバシギですが、良く見ると・・・やっぱり地味ですね(^^;
a0039245_23244731.jpg
a0039245_23251268.jpg
オバシギ
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2016-09-18 22:00 | シギチ | Comments(0)  

ダイゼン

海岸では、たくさんのシギチたちが見られるようになりました。
ダイゼンの幼鳥も餌を採っていました。
a0039245_22362669.jpg
a0039245_2237068.jpg
a0039245_22371376.jpg
ダイゼン
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2016-09-17 22:00 | シギチ | Comments(0)  

ウズラシギ

ウズラシギは、なかなか姿を見せてくれず、
撮影できたのは、このワンチャンスだけでした。
a0039245_124328.jpg
ウズラシギ
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2016-09-15 22:00 | シギチ | Comments(2)  

メダイチドリ

メダイチドリが、海岸に打ち上げられた
流木や海藻の間をピョンピョン跳ねるトビムシを
採っていました。

メダイチドリの名前の由来は、目が大きい千鳥で
目大千鳥らしいのですが、小さくはありませんが
名前になるほど大きいとも言えないのでは、、、??
a0039245_124568.jpg

a0039245_13550.jpg
a0039245_132927.jpg
メダイチドリ
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2016-09-14 22:00 | シギチ | Comments(0)  

田んぼのタカブシギ

干上がりかけた田んぼにタカブシギが数羽入っていました。
普段は警戒心が強くて、すぐに飛び去ってしまうタカブシギですが
たまに、このように人を気にしないときがあります。
a0039245_21232672.jpg
a0039245_21234084.jpg
タカブシギ
D500:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ



by KX2_Birder | 2016-09-13 22:00 | シギチ | Comments(0)