<   2006年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 

またもや雪

せっかくの春への思いを打ち砕くように、ここ数日は白いものが
チラホラ チラホラ降ってきてます。

さすがに積もることはありませんが、朝起きてうっすら白くなっていると
ドーーーン!と重い気持ちになります。

まだ降るのかよ~!!!

a0039245_2747.jpg

by KX2_Birder | 2006-03-31 21:00 | ガン・カモ | Comments(0)  

ジョウビタキ 2

去年は、マイフィールドに3月下旬にジョウビタキが渡ってきて、
4月上旬にルリビタキ、5月上旬にオオルリ、キビタキと渡ってきました。
今年もたくさんの鳥たちと出会いたいですね!

今日は、普通のジョウビタキの画像を紹介します。

a0039245_141660.jpg
a0039245_1421010.jpg
a0039245_1424095.jpg
a0039245_1431648.jpg
ジョウビタキ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-03-30 21:00 | 野鳥全般(野山) | Comments(4)  

ジョウビタキ

今年もジョウビタキがマイフィールドに渡ってきました。
昨年とほぼ同じ日です。
越冬している個体もいるのですが、数が少なく
こちらではあまり見かけることはありません。

今年の冬は、どこも鳥影が薄く心配していたのですが、
きっとこれからたくさんの鳥たちが渡ってきてくれるでしょう!
これからのシーズンをワクワクさせてくれる嬉しい出会いです。

ジョウビタキの画像はたくさんありますので、後日あらためて
ご紹介しますね。

a0039245_9104093.jpg
ジョウビタキ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ(PhotoshopCSで加工)

by KX2_Birder | 2006-03-29 21:00 | 野鳥全般(野山) | Comments(8)  

ミヤマホオジロ

今までも、そばのブッシュでチッチ、チッチとないていたミヤマホオジロですが、
どうせブッシュの中なんで、撮影なんてできないだろうとあきらめていました。

今日は、ちらちら♀の姿が見えてましたので、では!とレンズを向けてみたのですが、
やはりブッシュの中をチラチラと移動して、簡単には撮らせてくれませんでした、、、orz

でも、こうして画像で見るとかわいいですね!

a0039245_120215.jpg
a0039245_12135100.jpg
a0039245_1223243.jpg
a0039245_1225856.jpg
ミヤマホオジロ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-03-28 21:00 | 野鳥全般(野山) | Comments(2)  

やっぱりキクイタダキは難しい!

ここ最近、何度となく挑戦しているキクイタダキくんですが、
やはり日本最小の鳥は難しい、、、

春になり、さえずりながら近くのブッシュを飛び移りまわっていたのですが、
近すぎてファインダーに入れるのがひと苦労(^^;

なんとか撮れた画像も枝かぶりが多かったです。
まあ、これはこれで良しということで、、、

a0039245_15194628.jpg
a0039245_17312689.jpg
a0039245_0154024.jpg
a0039245_01676.jpg
キクイタダキ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-03-26 21:00 | 野鳥全般(野山) | Comments(6)  

アカゲラ

秋田市内から山に向かって20分も車を走らせると、
まだ50cm~1mも雪が積もっています。

でも日差しは春の陽気で、やわらかく暖かな気持ちよい日でした。
アカゲラのドラミングが、向かいの山に跳ね返って大きく響いています。

鳥は少ないものの気持ちの良い一日を過ごすことができました。

a0039245_2232132.jpg
a0039245_2183310.jpg
a0039245_2202861.jpg


胸に縦斑がなく背中の白い模様も大きいので、オオアカゲラではなく、
アカゲラですね。

a0039245_221367.jpg
アカゲラ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-03-25 21:00 | 野鳥全般(野山) | Comments(6)  

シノリガモ

先日、太平洋側の海を少しまわってみましたが、どこに行ってもシノリガモがいました。

天気も良く、青い海にシノリガモのカラフルな模様が映えて綺麗でしたよ。
良く見るとメスもかわいいですね!!

a0039245_22551393.jpg
a0039245_22555879.jpg
a0039245_22564792.jpg
シノリガモ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-03-24 21:00 | ガン・カモ | Comments(3)  

閑話休題(砂まみれ)

昨日は、からだ中砂だらけになってしまいました。

というのも、いつもの砂浜で車が埋まってしまい、脱出に3時間・・・
まだ、この時期には車の出入りが少ない砂浜ですから、
どこが砂が多くて、どこの砂が固いのかがまったくわからず
後で振り返って見ると、けっこう無謀にも砂の山の中を走っていたわけで、、、

秋に田んぼまわりで脱輪してJAFのお世話になっていたものですから、
今回は、なんとか自力で脱出しようと頑張ったのですが、けっこう大変でした。。。

帰ってからも鼻穴からも耳からも砂が出てくる出てくる(笑
驚いたのは、目からもけっこう出てくるんです。。。小さな小さな砂の粒が、、、、(恐

みなさん、鳥見の車の運転には十分注意しましょう!(←おまえだけじゃ!


ということで、画像は、砂まみれならぬ雪まみれのオナガガモくん!

a0039245_5332890.jpg
オナガガモ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-03-22 21:00 | 野鳥全般(水辺) | Comments(4)  

えっ!?瞬膜も青??

多くの鳥は、まばたきの代わりに瞬膜を閉じて涙を循環させています。
瞬膜は、ほぼ透明もしくは半透明なものと思っていましたが、、、

今日撮影したイソヒヨドリの画像を見てビックリ!
1枚目は普通の画像で、2枚目は瞬膜を閉じたところです。

a0039245_164180.jpg
a0039245_17279.jpg

どうです?頭の色とおんなじ青色に見えませんか?

光の加減かもしれませんので、一応他の画像も調べましたが、これも青ですね!
これまで何度もイソヒヨドリを見てきましたが、こんな色だって気づいていませんでした(^^;

a0039245_1115498.jpg
a0039245_1125145.jpg
イソヒヨドリ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-03-22 01:15 | 野鳥全般(水辺) | Comments(10)  

ナポレオン・ハット

ナポレオン・ハットのような形の頭をしたヨシガモです。

その変わった頭の形や長く伸びた三列風切が特徴としてあげられますが、
背中の羽のグレーと白の模様の美しさも素敵ですよ!

a0039245_2222454.jpg
a0039245_2223599.jpg
a0039245_223035.jpg


あ"~っ! 風が強くて、せっかくのナポレオン・ハットが、、、

a0039245_22261137.jpg
ヨシガモ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-03-21 21:00 | ガン・カモ | Comments(6)