<   2006年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 

コチドリ 若

コチドリのヒナもすっかり大きくなって、もう若と呼ぶような体型になりました。

まだ、黄色いアイリングは薄く、表情もあどけなさが残っています。
若鳥の特徴である羽縁もハッキリわかりますね!

a0039245_5301180.jpg
a0039245_5341547.jpg


これは昨年撮影したコチドリのヒナですが、こんな小さいな体のヒナでも
孵化後まもなく歩けるのですが、それがあっという間に上の画像のような若になります。
a0039245_5365080.jpg
すべてコチドリ

by KX2_Birder | 2006-07-31 22:00 | シギチ | Comments(12)  

ホオジロ子育て中

近所の河原にホオアカを撮影しにいったら、途中でホオジロ♀を発見。
餌を運んでるところを見ると、まだ子育て中なんですね。

a0039245_22464558.jpg


どれそれ、何を運んでいるのかな?
ふむふむ、ニンジンとキャベツっと、、、_〆( ̄ー ̄ ) メモメモ
ヘルシーでよろしい!!

ん??

a0039245_22494480.jpg
ホオジロ♀
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-07-28 22:00 | 野鳥全般(野山) | Comments(12)  

ブルブルッ5連発!+オマケ

先日の日曜日に撮影したアカショウビンです。
この日は、水浴びのために何度も何度もダイブして同じ枝に戻っていました。
比較的大きな鳥ですので、ハトのように羽音がけっこう大きいんですよ!

ブルブルッ画像の5連発でどうぞ!

a0039245_472831.jpg
a0039245_48671.jpg
a0039245_483874.jpg
a0039245_492486.jpg
a0039245_485260.jpg


、、、とオマケのGIF
普段、枝にとまっているときはこんな感じでシッポをヒョコヒョコさせています。
カワセミのように頭を上下させることはないようです。
そのため、シッポはブレていても頭のブレない画像が撮りやすいんですね!(笑a0039245_4163358.gif
アカショウビン
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-07-26 22:00 | アカショウビン | Comments(12)  

つぶらな瞳

先日チュウシャクシギの瞬膜の画像を紹介しましたが、
普段は、こんなつぶらな瞳なんですね。

あんまりかわいいんでアップでご紹介!

a0039245_434215.jpg
チュウシャクシギ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-07-25 10:00 | シギチ | Comments(10)  

キョウジョシギ2

春の渡りで紹介しきれなかったシギチ画像の紹介Part2は、キョウジョシギです。

今年の春は、キョウジョシギの美しさを再認識したシーズンでした。
ファインダーを通して見た、青い海とキョウジョシギの美しい感動の世界を
画像に残しきれていないのが残念でなりません。

a0039245_4412595.jpg
a0039245_456319.jpg
a0039245_4482217.jpg
a0039245_4494880.jpg
キョウジョシギ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-07-25 04:50 | シギチ | Comments(4)  

今日のアカショウビン

今日もアカショウビンの撮影に行ってきました。
出てきてくれたのは、お目当てのいつもの子じゃないんで、
ちょっと違った行動パターンで、少し楽しかったです!(^-^)/

何度も水浴びして、大好きなブルブルッを繰り返してくれました!
そのうち、アカショウビンのブルブルッ画像100連発でも、、、(ウソ

新しいお知り合いも増えて、撮影枚数は多くないものの(1.5GBで?爆)
終わってみれば楽しい一日でした!!

画像整理がまだですので、今日のところは、お澄まし画像をどうぞ!

a0039245_19382020.jpg
アカショウビン
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-07-23 20:00 | アカショウビン | Comments(12)  

オオソリハシシギ在庫

この春は、コシジロオオソリハシシギの件があって、
紹介できなかったオオソリハシシギの画像がたくさんあります。

まもなく秋の渡りが始まりますので、その前にご紹介!(笑

a0039245_314918.jpg
a0039245_254429.jpg
a0039245_2551129.jpg
a0039245_2561066.jpg


それと、Dr. Phil Battleyから、オオソリハシシギの識別を教えてもらいましたので
ご紹介します。この秋にオオソリハシシギを観察する際の参考にしてください。

a0039245_2583448.jpg
上の画像には、オオソリハシシギ(L.l.baueri)ペアと
コシジロオオソリハシシギ(L.l.menzbieri)が写っています。

一番手前がl.baueri♀、真ん中がl.baueri♂、一番奥がl.Menzbieriです。
オオソリハシシギは♂に比べて♀の方がかなり大きく、並んでいる場合はハッキリ区別が
つくそうです。
l.Menzbieriは単独ですので、♀と思われますが♂♀は不確実とのこと。
l.baueri♂♀とl.menzbieriを比べてみると、明らかにl.Menzbieriの方がクチバシの反りが
少ないですね。長さもl.menzbieriの方が長いそうです。

春に浜甲子園でもl.Menzbieriらしき個体が観察されていますので、意外に多く日本に
渡ってきているのかも知れません。
この秋、オオソリハシシギが熱いかも!!(笑

by KX2_Birder | 2006-07-21 22:00 | シギチ | Comments(4)  

サンヨンでアカショウビン2

解像力に定評のあるサンヨンですが、ゴーヨンに負けないくらいの画像を出してくれます。
アカショウビンの色を見ると、発色も悪くないと思います。
SS1/5という条件なので、微細なブレが出てると思われます。
おそらく条件が良ければ、もっと精細な画像を出してくれるんじゃないでしょうか。

画角や軽さを考えると、もっと活躍させれば写真の幅も広がるんでしょうけどね、、、(^^;

ちょっと大き目の1200picバージョンでどうぞ!(←また使こうとる!

a0039245_5574973.jpg
アカショウビン
D200:AF-S Nikkor ED300mm F4D

by KX2_Birder | 2006-07-20 22:00 | アカショウビン | Comments(12)  

瞬膜画像フェチ(笑

最近、捨てずに取っておいてある画像があります。
それは瞬膜画像です。

何分の1秒かの瞬間ですから撮ろうと思っても撮れるもんじゃありませんが、
撮りたくなくても撮ってしまう、それが瞬膜の画像ですね(^^;

a0039245_513148.jpg
ツバメ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ


a0039245_5184821.jpg
チュウシャクシギ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ


あっ、それとアホなことにリンクのところに『瞬膜画像掲示板』を設置しました。
みなさんの自慢の瞬膜画像を見せてください!(笑

、、、って言うか、画像整理の際に出てきた瞬膜の写った画像を
削除する前に一度見せていただけたら幸いです。

特に、鳥の薄いこの時期にまとめて画像を整理してる方にお勧めです!(爆

by KX2_Birder | 2006-07-19 22:00 | 野鳥全般(その他) | Comments(2)  

秋の渡りに思いを馳せる

7月も残り少なくなり、すでに心は秋の渡りに思いをめぐらせています。

シギチたちの繁殖するシベリアの地
無事に繁殖は進んでいるだろうか、、、

この秋は、どんなシギチに会えるのだろうかと考えるだけで、今からワクワクします。

a0039245_2342763.jpg
チュウシャクシギ
D200:AF-S Nikkor ED500mm F4DⅡ

by KX2_Birder | 2006-07-18 23:00 | シギチ | Comments(3)